Amazonプライム【40代レビュー】こだわりの評価をする14の理由

Amazonプライム ショッピングカート 【Amazon・kindle】
スポンサーリンク

アマゾンプライム 会費月額325円で「できること」

【2018年10月16日】更新

40代の人へ、通販サイト「Amazon」の「アマゾンプライム」というサービスを紹介します

アマゾンプライムとは、簡単に言うと「Amazon」で「~放題」やその他「便利なサービス」が盛りだくさんの「会員登録制度」

そして、その「~放題」が最安値「325円/月」(2018年10月現在)なんです

この「月325円」で「何ができるか」それを紹介します

 
 

キャラクター アイリスがPCで検索中

==▼目次==

  1. 使い放題の「お急ぎ便・お届け日指定」そして無料(送料)
  2. 最短1時間以内に届く「Prime now プライムナウ」
  3. 読み放題「Prime Reading プライムリーディング」
  4. 「セール」で先行販売に参加できる
  5. アマゾンプライムミュージックで「100万曲以上が聞き放題
  6. Amazonプライムビデオのラインナップ「映画、ドラマ、アニメ」見放題
  7. 「Amazonパントリー」で食事の買い物を楽に
  8. 赤ちゃんのための「Amazonファミリー」
  9. 写真の容量無制限!「Amazonフォト」
  10. 新特典!「Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)」
  11. 生鮮食品の「Amazonフレッシュ」
  12. Amazon「ショッピングアプリ」を使おう!
  13. 「ファイアーTVスティック」を使おう!
  14. Amazonプライム「会員解約」と「デメリット」
  15. アマゾンプライムは便利すぎて「怪しい」

 
 

 
 

※本文のリンクはスポンサーリンクです

スポンサーリンク

使い放題の「お急ぎ便・お届け日指定」そして無料(送料)

AmazonPrime お急ぎ便説明

出典:Amazon
 
 

とにかくプライム会員は、「通常配送料が無料!」です

プライム会員はご注文金額にかかわらずAmazon.co.jpが発送する商品の通常配送料が無料です。

出典:アマゾン 

 
 

ヘビーにAmazonを使う人には、これだけで「元がとれます」

会員でない場合は、「お急ぎ便」や「お届け日指定」のサービスを使うと360円~640円の送料が必要ですが、アマゾンプライム会員の場合は

 
 


「追加料金なしで何度でも利用可能」

 
 

かなりオトクです

 
 

40代は仕事・家事で何かと忙しい年代 

個人的にも「お急ぎ便」や「お届け日指定」はほとんどの買い物で使用しています

休みの日でも1日ずっと家にいて、宅急便を待つことは難しいです

これはほんと助かります

 

ただしこのサービスは「プライムマーク」がついている商品のみ

ざっと見てみると全体の約1/4くらいに「プライムマーク」がついていて、売れ筋は高い確率で「プライムマーク」がついているので、心配ありません

 
 

最短1時間以内に届く Prime now プライムナウ

「プライム会員」で、「アプリ」を使って「2,500円以上買い物」の場合使えるサービスです

急いでいるときは、とても助かるサービスですが、とにかくまずは「対象エリア」が重要

対象エリアは現在(2018年10月)東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県」の一部のエリア

 
 

東京都:23区12市(世田谷区・目黒区・千代田区・中央区・台東区・墨田区・江東区・豊島区・板橋区・北区・中野区全域、ならびに渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・練馬区・調布市・狛江市・武蔵野市・三鷹市・西東京市・東久留米市・小平市・小金井市・国分寺市・国立市・府中市・稲城市の一部)

神奈川県:川崎市の6区(高津区・中原区全域、多摩区・宮前区・川崎区・幸区の一部)、ならびに横浜市の11区(西区・神奈川区・港北区・中区全域、都筑区・緑区・鶴見区・南区・磯子区・保土ケ谷区・旭区の一部)

千葉県:浦安市全域、ならびに市川市の一部

大阪府:大阪市17区(北区・淀川区・東淀川区・都島区・旭区・中央区・港区・福島区・此花区・西淀川区・浪速区全域、ならびに城東区・東成区・鶴見区・天王寺区・西区・大正区の一部)、豊中市および吹田市全域、摂津市・守口市の一部

兵庫県:尼崎市・伊丹市の一部

出典:Amazon

 
 

残念ながら福島は対象外ですね・・・

反対に首都圏の人はかなり便利

最短1時間で届きますからね

 
 

▼注文はコチラのアプリから これも「Prime now」には必須

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

 
 

何度も言うようですが、このサービスはアマゾンプライム会員のみのサービスです

こちらからサービスを確認してみてください

>> 「Amazonプライム」を詳しく見る

>> 「Prime now」を詳しく見る

 
 

読み放題 Prime Reading プライムリーディング

プライム会員限定の読み放題サービス「Prime Reading」というサービスがあります

Amazonが扱っているすべての本が対象ではありませんが、「数百冊」が読み放題

 
 

▼Prime Readingの概要はコチラ(出典:Amazon)
Amazon primereading 説明表

 
 

仕事の合間や育児疲れのときに、気になる本だけをチョイスして、ちょっと読みするときにとても便利

マンガや雑誌もあるので、気負わないで見ることができます

 
 

>> プライムリーディングを詳しく見る

 
 

セールで先行販売に参加できる

毎日のタイムセールや、そのほかのいろいろなセールで「通常の30分前から買い物ができる」特典もあります

プライム会員のみのかなりうれしい特典

 
 

▼「プライム会員先行セール」
Amazon タイムセール説明

出典:Amazon
 
 

人気の品は30分待たず、売り切れに

その理由は、人気の品を「とにかく買い物カゴに入れてからほしいかどうか考える」からです

セールでは、カゴに入れると15分以内なら「キープできる権利」がもらえるので、それをみんな使います

 

そのため、30分前に買い物ができるのは、かなり「ズルい」と言って良いほどの特典

毎日の「何千アイテム」のタイムセールや、ときどき開催される「何億アイテム」のプライムセールなどには、「必須の武器」です

 
 

アイリス画像 横向き
>> タイムセールはコチラ

 
 

アマゾンプライムミュージックで「100万曲以上が聞き放題」

音楽好きならこの特典

扱っているすべての音楽の中から100万曲以上が聞き放題

 
 

Amazon プライムミュージック説明

出典:Amazon
 
 

  • 再生履歴からオススメの曲を紹介
  • 広告は流れない
  • オフライン再生もOK(インターネットがなくてもOK)
  • アプリでモバイルやタブレットもOK

 
 

オフラインでも聞けるので、ダウンロードしておけば、ちょっとした時間でもどこでも聞けます

 
 

>> プライムミュージックを詳しく見る

 
 

Amazonプライムビデオのラインナップ「映画、ドラマ、アニメ」見放題

プライムビデオは、自分でもかなり時間を潰せますが、一番は「子供におすすめ」なんです

「妖怪ウォッチ」・「銀魂」・「ワンピース」と子供の心をつかむようなアニメが盛りだくさん

それだけでも「かなりの価値」があります

 
 

Amazon プライムVideo一覧

出典:Amazon
 
 

プラス!大人が見る映画やドラマもあるので、オトク感が半端ないです

そして、このプライムビデオも、数あるサービスのひとつというのがスゴイ

このサービスだけでも元がすぐにとれてしまうので、大変おすすめです

 
 

>> プライムビデオを詳しく見る

 
 

Amazonパントリーで食事の買い物を楽に

これもプライム会員ならではのサービス

1箱あたり「390円」の手数料がかかりますが、「食材」、「日用品」が手軽でスピーディーに買えます

 
 

Amazon パントリー 説明

出典:Amazon
 
 

そしてなにより「割引」や「クーポンサービス」が豊富なので、それがありがたい

少量でも買うことは可能なので、ぜひ使ってほしいサービス

忙しい40代の家庭には必須のサービスです

 
 

>> Amazonパントリーを詳しく見る

 
 

赤ちゃんのための Amazonファミリー

Amazon アマゾンファミリー説明

出典:Amazon
 
 

赤ちゃんがいるプライム会員向けサービス、それが「Amazonファミリー」

日用品が買える「Amazonパントリー」との違いは、

 
 

  • おむつ・おしりふきが15%OFF (定期便、おトク便の場合)
  • Amazonファミリー限定セールに参加できる

 
 

パントリーサービスに、この二つが「追加」されます

赤ちゃんがいる家庭では人気のサービスで、プライム会員なら「無料」で受けられるサービス

おすすめです

 
 

>> Amazonファミリーを詳しく見る

写真の容量無制限! Amazonフォト

Amazon アマゾンフォト説明

出典:Amazon
 
 

character「アイリス」132×99 PNG
「子供」や「家庭の写真」の保存に困ったときは、「プライムフォト」がとても便利です

グーグルの写真保存のように、サイズが自動で小さくなることはなく、原寸のまま保存が可能なので、大事な写真がたくさん保存できます

そして、容量無制限で写真も「枚数を気にする必要はありません」

 
 

アプリも便利

アプリをインストールしていれば、複数のスマホなどで同じ写真が見られます

おじいちゃん、おばあちゃんに、わざわざ写真を送らなくてもOK

撮った瞬間に別のスマホで見ることができるので、とても便利です

Amazon Photos

Amazon Photos
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

 
 

>> Amazonフォトを詳しく見る

 
 

新特典 Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)

Amazon アマゾンダッシュ一覧

出典:Amazon
 
 

Amazon独自の(だと思う)かなり面白いサービス

それがボタンを家に設置する「アマゾンダッシュ」というサービス

例えばアマゾンから「ティッシュのボタン」が送られてきて、それを家に設置

 
 
「ティッシュがあとひと箱か・・・それじゃボタンを『ポチッ!』」
 
 

スマホなどを操作しなくても、Wi-Fiがつながっていればこれだけで消耗品などが届きます

2回押せば2つ届きます

便利すぎ

意外とスマホを使って買い物をするのも、慣れてくるとなんとなく面倒なんですね

この「ボタン」はパソコンの「ショートカットキー」のようなもの

忙しいひとには特に便利な機能です

 
 

ですが、ここでひとつ注意

子供には触らせないようにしないと、何十個ものティッシュが届くようになってしまいます

ご注意ください

 
 

>> Amazonダッシュを詳しく見る

 
 

生鮮食品の Amazonフレッシュ

アマゾンではプライム会員なら、なんと「生鮮食品」も買えます

 
 

▼こんな感じで、野菜や魚が買えて、完全に近所のスーパーマーケット状態
Amazonフィレッシュ カテゴリ一覧

出典:Amazon
 
 

便利すぎて「鼻血」がでますね・・

最短で注文から4時間で届く「スーパー」なサービスです

早くやってみたいです・・・ですが、これもエリア限定

エリアの確認方法は、とっても簡単

「Amazonフレッシュ」の画面を開くと

 
「このエリアでは利用できません」
 

という文字が現れるので、それが出てこないときは使えるということです

そして、ちょっと残念なことに、プライムではめずらしく、500円/月の費用がかかります

それでも毎日買うことを考えれば便利この上ないので、使ってみる価値は十分

使ってみてください

 
 

>> Amazonフレッシュを詳しく見る

 
 

Amazonショッピングアプリを使おう!

Amazonのとっても便利なショッピングアプリはこちら

セールの通知や音声検索などができる便利なアプリです

ヘビーに使いたいという人はダウンロードがおすすめ

このアプリがなくても買い物はできますが、時間がない人には使ったほうがいいです

ちょっとした時間短縮ですが、ストレスフリーで買い物が可能

試してみてください

 
 

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

 
 

ファイアーTVスティックを使おう!

 
 

今回紹介する「Fire TV Stic」は、Amazonで「お1人様3個まで」なっているくらい人気の便利品

なんといっても、この「Fire TV Stic」は、現在スマホで楽しんでいる、「ユーチューブ」や「Amazonビデオ」などが「テレビ」の大画面で見ることができて、そして画質もGood

もっとよりよい画質がほしいのであれば、上位機種の「Fire TV 4K」を使えば、4Kテレビでも使えます

とくにAmazonのビデオや映画をみるときには、スマホの画面でなく大画面でみることができるので、とても迫力があります

そして「Wi-Fi(ワイファイ)のルーター」にもなる!

これは個人的に特に助かる機能です

【ユーチューブ テレビ で 見るには?】安く済ませる【Fire TV Stic】を使う方法
テレビで「ユーチューブ」「Amazonビデオ」を見れる【Fire TV Stic】テレビにさすだけでカンタンセッティング Amazonで「お1人様3個まで」なっているくらい人気の便利品  「ユーチューブ」やなどが「テレビ」の大画面で見ることができて、そして画質もGood

 
 

こんな機能がついているファイヤーTVスティックですが、Amazonプライムととても相性がいいんです

プライムで見放題にすれば、ファイヤーTVスティックで自宅のテレビですべてみれます

かなりオススメ

参考にしてください

 
 

 
 

Amazonプライム会員解約とデメリット

こんな便利なアマゾンプライムでも「デメリット」はあります

デメリットは2つ

 
 

  • 会費の値上げが心配
  • 「~放題」は便利だが、内容は広く浅い

 
 

まず「会費の値上げ」の心配があります

日本では、コスパ良すぎの最安325円/月のままですが、海外では値上げをしているところがあるんです

海外での値上げがあるということは、日本でも値上げの心配は十分あります

 
 
「値上げなら解約すれば?」
 
 

と思うかもしれません

確かに「サービスの解約」はとっても簡単

自分も一度やりましたが、3分程度で解約できます

 
 

▼アカウントサービスから下記のボタンを押します

AmazonPrime解約画面

出典:Amazon
 
 

▼最終解約画面 赤で囲ったボタンを押せば解約終了

AmazonPrime解約最終画面

出典:Amazon
 
 

このとおり解約は簡単です

ですが、プライムフォトなどに写真を入れている場合は、ダウンロードがとても面倒なんですね

これはかなりのネック

個人的には、1,000円/月程度までならサービスを続けたいと思いますが、それ以上になると考えてしまいます

Amazon様の値上げがないことを祈るばかりです

 
 

もう一つのデメリットは「音楽聞き放題」や「本読み放題」とは言っていますが、無限に「~放題」ではありません

「放題の数」が半端なく多いだけで、「放題は有限」です

そしてその放題の種類は、「広く浅い」ので、マニアにはちょっと物足りないかもしれません

個人的には全く十分ですが、気になる人は見たり聞いたりできるメディアをまず要確認です

それから納得して会員登録を検討してはどうでしょうか

 
 

アマゾンプライムは便利すぎて「怪しい」でも・・・

アイリスがマジすか、とがっかりしている
ウソみたいな便利なサービスがたくさんできてしまうので、なんとなく胡散臭く(うさんくさく)感じると思います

確かにあまり便利でコスパ良すぎのサービスがあると、どうしてもそう思ってしまうのもわかります

 
 

「鬼平犯科帳」で教訓になるような話がありました

江戸で道行く人に食べ物をタダで配る商人がいて、これを見た主人公「鬼平」が一言

「怪しい!!」

結局この商人は盗賊(とうぞく)で、盗んだお金がとても多かったため、みんなに「おすそ分け」をして、喜ぶのをみたかったという話でした

 
 

この話の教訓は、「タダ」や「うまい話」には裏があるということ

この「Amazonプライム」というサービスもそんな感じがちょっとだけあるような気がします

 

実際使ってみて思ったのですが、「便利さは群を抜いています」

音楽を聞いたり、映画を見ているとあっという間に1日が過ぎます

ここにちょっとだけ「便利さの中毒性」があるように思えました

 

また、Amazonフォトに写真を入れるのは良いですが、解約のときは全てダウンロードしなくてはなりません

そのため、ほかで不満に思うことがあっても、なかなか写真を落として解約するのは面倒くさいです

そのため、アマゾンプライムに一度入ってしまうと、なかなか抜けることができないことも事実です

 

そしてその中毒のようなサービスで顧客(こきゃく)を囲うことが、Amazonの一番の狙いだと思います

 
 

・・・確かにそうなんですが、あまりそこを気にする必要はないと思います

いくら中毒性があるからといっても、タバコやお酒のレベルではないです

そして、それらのデメリットは、注意していれば良いわけで、うちでも時間を決めて見たり聞いたりしているので、問題にはなっていません

※どうしても気になることがあればこちらの問い合せの電話へ
>> フリーダイヤル:0120-999-373
>> 有料 ダイヤル: 011-330-3000

 
 

 
 
キャラクター アイリスがPCで検索中


デメリットを注意しながら、うまくアマゾンプライムと付き合っていけば、これほど便利なサービスはありません

 
 
サービスの数もどんどん多くなっているので、使っているだけでワクワクするような仕組みになっています

無料体験もありますので、是非登録してその便利さを見てほしいです

 
 

 
 
 
 

 
 

スポンサーリンク
【Amazon・kindle】
シェア、おねがいいたします
スポンサーリンク
スポンサーリンク
登山初心者ブログ 岳や本店

スポンサーリンク
トップへ戻る