スポンサーリンク

アマゾンエコーの設定(初期設定)に「つまづいた人へ」

AmazonEcho 【Amazon・kindle】
スポンサーリンク

amazon echo セットアップ できない|アレクサのWi-Fi接続をブログで紹介

【2018年8月31日】更新

amazon echoの「wifi接続」できない人向けに簡単にセットアップする方法を書きました

 
 

このたび、Amazonから、ようやくAmazon Echo(アマゾンエコー)のリクエストの返事がやってきました

(▼リクエストを出した時の返信メール)
AmazonEchoリクエストメール

 

11月の中旬にリクエストしたので、約1カ月かかりました

ようやくこんなメールが来ました

AmazonEcho リクエスト承認メール

 

「招待者に選ばれました」

とありますが、簡単に言うと予約ですよね

でも普通の予約と違うのは、メールにも書いてある通り、注文しないで「4日間過ぎる」と予約が解約になってしまうようです

また、自分はプライム会員なので、4,000円引きでした
 
 

スポンサーリンク

amazon echoのセットアップができない(´Д`)

(スポンサーリンク)
 
 

セットアップをしようとしましたが、説明書はついていないので、Amazonのヘルプを見てみました

【Amazonヘルプはこちら】

これでもある程度わかりますが、備忘録として自分のやった流れを紹介します
 
 

Alexaの設定をPCで|セットアップの大まかな流れ

※下記より、Amazon Echoを「エコー」と表現します

大きな流れを説明すると、
 
 

  1. パソコンを「エコー」に接続(Wi-Fiで接続する)
  2. パソコンを使って「エコー」をWi-Fiにつなげる

 
 

ただこれだけです

でも、あまり詳しくない人には、実際、具体的にどうしたらいいか、チンプンカンプン

自分もかなり時間がかかりました

自分は実質「1時間」くらい試行錯誤(しこうさくご)しましたが、慣れている人は、「15分」くらいでできると思います
 
 

次は手順に従って細かく説明します

セットアップの準備物

  • パソコン(ワイヤレス(Wi-Fi接続)につないであるもの)
  • パソコンの「Wi-Fi接続画面」はどこで設定できるか確認しておく
  • アマゾンのアカウントを取っておく
  • エコーに電源を差しておく(ACアダプタ)
  • 「Wi-Fiルーター」の「SSID(ルーター名)」と「Key(パスワード)」を準備

AmazonEchoのセットアップ手順

 
 

  1. アマゾンエコーにACアダプタを差します 電源がつくと、本体で、自動でセットアップが始まります とりあえずそのままにしておいてください)
  2.  

  3. 次に「Amazon alexa」(アマゾンアレクサ)のサイトに行って、セットアップを開始します スマホの場合は「Amazon Alexa」アプリをダウンロードください
  4.  

    Amazon Alexa

    Amazon Alexa
    開発元:AMZN Mobile LLC
    無料
    posted with アプリーチ

     

  5. 「Amazon alexa」(アマゾンアレクサ)のサイトにいったら、ログインして、まず「設定」を選択し、「デバイス」の「Echo(エコー)」を選びます
  6. AmazonAlexa セットアップ開始 設定

     

  7. 「ワイヤレス」の「Wi-Fiを更新」を選択
  8. 「ワイヤレス」の「Wi-Fiを更新」を選択

     

  9. もう一度サインインを求められるのでサインインします
  10. もう一度サインインをしてください

     

    AmazonEchoセットアップアレクサに再ログイン 

     

  11. 「Echoのセットアップを開始」の画面がでるので、「Wi-Fi接続」を選択する
  12. AmazonEchoセットアップ  まずWi-Fiに接続しましょう

     

  13. 「ライトリングがオレンジ色に点灯するまでお待ちください」の画面になります
  14. AmazonEchoセットアップ  エコー長押しオレンジ 

     

    ルーターとAmazonEchoを接続

     

  15. ここでオレンジにならないときは、エコー上部のアクションボタンを5秒長押しすると、設定モードで「オレンジ」の光が回ります
  16. AmazonEchoアクションボタン長押し

     

  17. オレンジ色になると、パソコンの「Wi-Fi」接続画面に「Amazon-〇〇〇」という電波がでてきますので、今接続しているWi-Fiをはずして、「Amazon-〇〇〇」を選択します
  18. AmazonEchoとパソコン Wi-Fi接続

     

  19. そうすると、「パソコン」と「エコー」が接続されます
  20. AmazonEchoとパソコンがつながった

     

  21. この画面が出たら、今使っている「Wi-Fi」を選択します Wi-Fiとエコーをつないであげるのです
  22. AmazonEchoセットアップ  Wi-Fi接続

     

  23. うまくいかないときは、「ネットワーク追加」を選んで追加してください
  24. AmazonEcho ネットワークを追加

     

  25. ネットワーク追加は、「SSID」(ネットワーク名)と「Key」(パスワード)を記入すると追加になります
  26. AmazonEcho ネットワーク追加SSID

     

  27. 「Echoを接続準備中」の画面の後、「Wi-Fiネットワークに再接続」という画面が出ます
  28. AmazonEchoセットアップ  エコーに接続準備中 

     

    AmazonEchoセットアップ  Wi-Fi環境に再接続 

     

  29. 再度、パソコンのWi-Fiの接続画面から、現在使っている「Wi-Fiに接続」を戻します
  30. AmazonEchoセットアップ  最初のWi-Fi環境に接続 

     

  31. そうするとエコーのセットアップが完了 「エコーとWi-Fi」がつながりました 
  32. AmazonEchoセットアップ  最終接続完了 

     

これでようやく完了

自分は、何でつまずいたのかわかりませんが、1時間以上かかってしまいました

よく考えてみると、慣れていないことから、1つ1つやり直しながらやっていたので、時間がかかったのだと思います

自分と同じ、慣れていない方は、少し多めに時間を考えた方がいいと思います
 
 


それでは早速、「アレクサ 早口言葉を言って!」と言ってみましょう!

 
 

(スポンサーリンク)
 
 

映画見放題だけじゃない|月325円からの【Amazonプライム】

「Amazon Echo(エコー)」を買って「amazonプライム」入ると・・・

  • プライムデー・セールスという会員向けのサービスでは、関連デバイスなどが安くかえる!
  • 4000万曲聴き放題「Music Unlimited」というサービスも「Amazon Echo(エコー)」専用のプランなら、かなり安くサービスを受けることができる!
  • そして、本番はここから

     

    Amazonプライムとは?

    Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費もしくは400円(税込)の月会費で、ショッピングだけでなく、観る、聴く、読むなど様々な特典をご利用いただけるプレミアムサービスです。

    • プライム・ビデオ
    • 映画もTV番組も見放題。テレビ、パソコン、モバイル端末、ゲームコンソール等のデバイスで楽しめる。Kindle Fireならビデオをどこへでも持ち歩ける

    • プライム・フォト
    • カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。 専用のAmazon Photo無料アプリをダウンロードすれば、自動に保存したり、写真を撮ったその場でFacebook, Twitter, LINEにて家族や友人と共有することも

    • Prime Music
    • 100万曲以上が聴き放題。お気に入りの楽曲や音楽の専門家が選曲した数百のプレイリストを追加料金なしで楽しめる。

    • 配送特典
    • 迅速で便利な配送特典を無料で提供。対象のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料。Amazon.co.jpはプライム会員の皆様に迅速で便利な配送特典をご提供できるよう引き続き努めてまいります。

    • Prime Reading
    • さまざまなデバイスで、豊富な本・マンガ・雑誌が読み放題。Amazonでしか読めない限定タイトルも。

    (amazonより)

    などなど
     
     

    元は一瞬で取れると思います 

     
     

    ▼興味がありましたらこちらからどうぞ

     

    (スポンサーリンク)

     
     

     
     

    おすすめ記事

    【Amazon Echo】アマゾンエコーのメリット・デメリット

    買う前に知りたい!【Amazon Echo】アマゾンエコーのメリット・デメリット
    Amazonエコー「Alexa(アレクサ)」|スマートスピーカーで時短ができる 【2018年5月1日】更新 アマゾンエコーの良いところと悪いところをかきました 現在、アマゾンエコーは、「予約販売」がなくなり、「通常【続きをよむ】

    【Amazon Echo Plus(プラス)】を買った後の話

    AmazonEcho plus の 「違い」|音質・ハブなどの【レビュー】
    AmazonエコーPlus(プラス)評判|スマートスピーカー「Amazon Alexa(アレクサ)」とは 【2018年8月24日】更新 AmazonEchoとEchoplusの違いを書きました 【続きをよむ】

    スポンサーリンク
    関連コンテンツ
    トップへ戻る