【iPhone7】圏外になってしまう故障を無償修理|有償修理払い戻しの連絡は3月まで

iPhone 【Apple・iPhone】
スポンサーリンク

【Apple】がようやく認めた「iphone7」の不具合

 

(スポンサーリンク)

 

ごく一部のiPhone7で、圏外でなくても「圏外表示」になってしまう不具合があるそうで、その無償修理が2018年2月から始まりました

参考:Apple 「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム

 
 

対象の「iPhone7」で、日本で販売された製品の場合は、モデル番号(本体の背中面に書いてあります)が

 
 


「A1779」

 
 

とかかれているものが対象となります

iPhone7修理モデルNo

出典:Apple
 

Yahoo!Japanニュース の記事に書いてある通り、日本で販売しているものはほぼ「A1779」ということなので、日本での対象は「iPhone7」のほぼ全てということです

自分のiPhone7が、よく「圏外」になるという方がいたら確認してみてください

 
 

また、Appleでは、全てを修理するわけでなく、あずかって、検査をして、そこで不具合が確認できたら修理となるそうです

ユーザーの中には、このプログラムが始まる前に、有償で修理されたかたもいるようで、そういったかたに対しては、返金の手続きをとるということ

そのようなかたには、Appleから2018年の3月までに返金の連絡がいくそうです

もし3月までに連絡がない場合、そのときには「Appleのサポートセンター」に問い合せください

そして、修理プログラム適用の期間は小売りされてから2年と区切られています

今年は2018年なので時間があまりありません

ITmedia Mobileさんのサイトによると2016年9月15日発売開始ということから、期間は2018年の9月までということになると考えられます

不具合があれば、すぐに問い合せをしたほうがいいと思います

 
 

 
 

スポンサーリンク

不具合はiPhone7だけではないのか

 

(スポンサーリンク)

 
この「修理プログラム」自体はそれほど真新しいものではありませんが、1つ気になる項目がAppleのサイトにのっていました

それは、

本プログラムが適用されるのは iPhone 7 のみです。

とわざわざ書いてあることです

この文章を深読みすると、そのほかのiPhoneでも同じような報告があるような書きかたのように見えます

もしかしたら、今後、ほかのシリーズの「iPhone」でも、同じような症状による修理プログラムの適用があるかもしれないですね

よって、ときどき、Appleのサイトを見ることをおすすめします

 
 

 

 
 

おすすめ記事

【iPhoneX】買って良いのか・悪いのか|価格と人気と将来性

【iPhone X 売れ行き好調】高い価格設定「何日働けば」買えるのか・・
【iPhoneX】が2018年も好調か|Apple決算から見る今後の立ち位置 

【iPhoneX】2018年いっぱいで生産中止か

【iPhoneX 生産中止】2018年で製造ストップ?|かわいそうと思うのは自分だけ・・
iPhoneXが1年で消える可能性 (スポンサーリンク) iPhoneX(最新)が2018年いっぱいで生産中止の可能性があるというニュースがありました いろいろスマホを探しているところで、「iPhoneX」【続きをよむ】
スポンサーリンク
【Apple・iPhone】
シェア、おねがいいたします
スポンサーリンク
スポンサーリンク
登山初心者ブログ 岳や本店

スポンサーリンク
トップへ戻る