【終了】 【kindle】マンガ【20%OFF以上】続巻を最大5巻まで|Prime Reading対象作品を2/22まで

本だな 【Amazon・kindle】
スポンサーリンク

「Amazon」プライム Readingのマンガの続巻が最大5巻まで『20%OFF以上』

 

(スポンサーリンク)

 

kindleストアで、【マンガ続編セール】が開催されています

その内容は、下記のとおり

 
 

  • 対象は 「Prime Readingに入っているマンガの続巻が最大5巻」
  • 作品数は「229冊」
  • 割引率 「最大5巻まで20%オフ以上」
  • 期間  「2018年2月22日まで」

 
 

ここで知りたくなるのは、「Prime Reading プライムリーディング」ってなんですか?ということ

説明すると、

 
 

  • プライム会員
  • プライムステューデント
  •  
     

    このどちらかに加入すると「無料」でみることができる「キンドル kindle」のサービスのことです

    また、このプライムリーディングのマンガの場合、ほとんどは最初の1~2巻だけしかそろえていません

    3巻以降の本もありますが、それほどあるわけではないです

    そのため、このセールで、「続巻」が安くなっているということは、大チャンス

    ラインナップの内容も新しいマンガから懐かしい(なつかしい)マンガまで、幅広くとりそろえていますので、眺めて(ながめて)みると楽しいと思います

     
     

    (↓プライムリーディング一覧はこちらからどうぞ)

     
     

    (↓プライム会員に加入はこちらです)

     
     

    スポンサーリンク

    40代おすすめの「Prime Reading プライムリーディング」続編はコレ!

    1. 弱虫ペダル 7 (少年チャンピオン・コミックス)
      • 少年チャンピオン久々のヒット作です
        その名も「弱虫ペダル」
        ウィキを見ると、そのタイトルの由来は、作者が軽いギアでペダルを回転させることをそう呼んでいたということが理由
        特にここ最近は、トレランやロードバイクなど、アウトドアスポーツの人気が高くなってきました
        「弱虫ペダル」はその潮流(ちょうりゅう)に上手に乗って人気が爆発したようです
        個人的には、「弱虫ペダル」が自転車の人気を爆発させたのでは?と思っています
        身近にある自転車がどれほど面白い道具なのか、見るとわかるよ・・・と友達が言っていました

       

    2. 永遠の0 : 4 (アクションコミックス)
      • 主人公の祖父が第二次世界大戦で「ゼロ戦乗り」だったという現代の話
        現在では、第二次世界大戦の記憶を持っている人は、とても少なくなってきました
        自分も戦争を知らない世代
        ですが、直接ではないにしろ、親類などからその悲惨さについて経験者から、直接聞くことで、「戦争はイカン」と思うようになりました
        しかし、次の世代になると、直接戦争を経験したひとは激減するでしょう
        そして、語り部(かたりべ)がいなくなってしまい、忘れられてしまうようになるかもしれません

        この本を読んで、少しでも次代につなげて行くような責務(せきむ)が自分達にはあるような気がします

       

    3. ヤマノススメ 2 (アース・スターコミックス)
      • アニメチックな絵柄で、アウトドアとは縁のないマンガのように見えますが、れっきとした登山のマンガ
        昔の登山マンガからは、想像もつかないような見た目ですね
        実はマンガだけではなくて、この「ヤマのススメ」はテレビでも放映されています
        その「ゆるふわ」な親しみやすい絵柄を武器にして、アウトドアブームの火付け役になってほしいと思います

       

    4. 男塾外伝 大豪院邪鬼
      • 40代のかたなら分かるかもしれませんが、以前「週刊少年ジャンプ」で連載していた、「魁!男塾」の重要キャラクター「大豪院邪鬼」です
        「男塾3号生筆頭」の大豪院邪鬼は1号生筆頭の主人公「剣桃太郎」と一緒に他学校と対決しまくります
        その「生き様」と「強さ」が人気の秘密
        今回その人気の3号生筆頭が外伝になって戻ってきました
        これは楽しみです

       

    5. >ザ・シェフ 4巻
      • このマンガはかなり以前から知っているマンガで、もしかしたら、自分たちが生まれる前にかかれたマンガ
        しかし古いマンガですが、その作風は、現在でも古さを感じさせません
        理由は、料理のマンガですが、その調味料は、人間の根本的な感情や皮肉が味付けにつかわれているヒューマンドラマだから
        また、手塚治虫の「ブラックジャック」のオマージュ作品としても有名で、主人公「味沢匠」も法外なお金で料理をつくり、顏も傷こそないですが、ブラックジャックそっくりです
        40代からみると、共感できることが多いので、ご覧になってみてください

       

    6. ダーリンは外国人 (2) (コミックエッセイ)
      • 実際の作者の自伝的なマンガ
        作者とアメリカ人の旦那様との日常の出来事を書きつづった、肩肘張らずにみることができるマンガ
        キャラクターはJRなど、いろいろな媒体で使われて、そして、映画にもなっています
        見ていてクスッと笑えるような日常でのエピソードが盛りだくさんで、共感できるマンガです
      •  

     
     

    (スポンサーリンク)
     

    (スポンサーリンク)
     

    (スポンサーリンク)
     

    (スポンサーリンク)
     

    (スポンサーリンク)
     

    スポンサーリンク
    【Amazon・kindle】
    シェア、おねがいいたします
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    登山初心者ブログ 岳や本店

    スポンサーリンク
    トップへ戻る