高尾山初心者の服装[体験してわかったこと]紅葉時期30代女性の10月の記録

高尾山初心者でもいける 薬王院 初級ルート・ハイキング登山
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

[高尾山初心者の服装]初心者コース「1号路体験談」から登山ウェアを考える

高尾山は初心者にもおすすめのトレッキングスポットということでさっそく登ってみることにしました

すごく体力があるわけではないので、あまり激しくない道がいいなと思って選びました

私は初心者におすすめのコース1号路を登りましたこのコースはきちんと整備されており、足場もしっかりとしているので初心者にとてもおすすめです

高尾山初心者におすすめ1号路地図

高尾山初心者の服装や装備 紅葉時期のおすすめ

実際に登ってみたときに土日だったのもあり、ファミリーや女性とたくさんすれ違いました

また、私はただ、山に登るだけではなく、山の景色など自然を見るのが大好きなので、山の景色をみながら歩くのも大好きです

ですので、紅葉の時期にあえて登山しにいきましたね(高尾山の紅葉情報はこちら「高尾ビジターセンター>>」

高尾山初心者がみる紅葉と青空のイメージ

評判が高いだけあり、本当に紅葉が綺麗で歩きながら、見ることができて良かったです

登山にきたというよりも紅葉を楽しみに来たと言ってもいいくらいとても良かったです

[初心者の服装]重くなく、寒くなく・飲み物の注意点

そして、他にも私が気をつけたのは服装などの準備です

登山の初心者はしっかりと準備をして歩かなければいけません

何が起こるかも不安だったので、ネットで調べていろいろと持って行きました

ですが、荷物がありすぎて反対に重くならないようにしなければいけないのでそれも大変でした

[カリマー] デイパック utility25 Avocado(アボカド)

まず、歩きやすい登山服や靴は当たり前ですが、おにぎりや水筒も準備もしていきます

モンベル(モンベル) アルパイン サーモボトル 0.35L 1124765RD (FF/Men's、Lady's、Jr)

いくら秋で山は涼しいといっても喉が渇いたりお腹がすくことはあると思います

実際に登ってみてすごく喉が渇いたので飲み物は必須です

ですが、あまりに飲みすぎるとトイレにこまってしまうので、飲みすぎは厳禁です

[初心者の服装]靴はケチらないで高価なものがおすすめ

実際に登ってみて大切だと思ったのは靴ですね

靴だけはしっかりとしたものを履いた方がいいです

滑らず、雨に強く、軽い靴がやっぱりおすすめ

[キャラバン] トレッキングシューズ C1_02S 440(ブラウン) 26.5 cm 3E

靴が変われば、足の疲れもぜんぜん違うので靴だけはケチらないでしっかりとしたものを選びましょう

[初心者の服装]少し暑いかな?と思う上着がいいです

また、山頂付近は意外と寒いです(地上付近では高度が100m上がるとだいたい0.6℃下がり、風も強くなります (参考:二宮書店 )

いくら登って体を温めていたとしてもしばらくいたら体が冷えてきてしまいます

ですので、寒さ対策などは準備しておいた方がいいですね

地上と頂上では気温がかなり違うので、寒さ対策だけはしっかりとしておくことをおすすめします

(マーモット)Marmot W's Douce Down Jacket アウトドアコンパクトダウンジャケット 750Fillパワーダウンはっ水加工 スタッフサック付 女性用 MJD-F7505W  VNVY XL

ですが、私の場合は秋なので、脱ぎ着出来る半そでと長袖があれば十分なので真冬ほどの防寒は必要ありません
少し厚めの上着を用意しておけば、それでOKです

実際に私も半そでの上に少し厚めの服を着て歩きました

[高尾山初心者の服装]まとめ

高尾山はコースによって道がかなり違います1号路はかなり初心者のコースなので、服装はそこまでしっかりとした服は必要ないかもしれません

歩きやすい服で着ている人も多かったです

もちろん登山服でもOKなので、歩きやすい服装と靴をはきましょう

ただ、あまりなれていない人はすぐに疲れてしまうので靴は登山靴にするのがおすすめです

私ははりきって登山服でいってしまいましたが、1号路を通っている人で、登山服を着て登山している人はそこまで多くはありません

ただ、高尾山はコースによってかなり険しい道があるので、そのコースを選ぶなら登山服に登山靴などがおすすめです

また、冬の山はかなり寒いのでもし冬の時期に登山するなら、かなり暑い格好で防寒対策をしておく必要があります

冬の山は寒さが厳しいということを覚えておいてくださいね

このように、高尾山について紹介しました

高尾山は都心から一番近い山なので、人気がありますよね

休みの日なんかはたくさんの登山者でにぎわいます

コースも初心者から上級者コースまでたくさんあるので、いろいろな人が楽しんでいます

もちろん一人でも友達とでもたくさんの人がいるので、自分が好きなように楽しんでくださいね

グループで行っても、ひとりで行っても登山好きなら楽しめると思います

もし、どこか登山に行きたいなと思ったら参考にしてください

トップへ戻る