【2019年版】レディースバックパックで本気登山「6選」

森にリュックを背負った女性 リュック・登山ザック
スポンサーリンク
スポンサーリンク

登山リュックおしゃれ20L・30L|女性におすすめはコレ

【2019年3月15日】更新

登山リュックでレディース用のおすすめ「6製品」選びました

レディース用のリュックは、おしゃれでかわいいものが多く、軽さが売りです

今回は日帰り用を中心に、20Lから30Lのザックをランキングにしましたので、参考にしてください

アイリス画像 横向き
こちらの記事もオススメです

ガチで始める【良選】登山リュック30L・40おすすめ12選ブランド
【2019年3月15日】更新 本気で始める人の「登山リュック30L・40L」の選び方を書きました また、レディース・メンズにおすすめのバックパックを27種類紹介していますので、参考にしてください

 
 

スポンサーリンク

▼目次

  1. ザック レディース ランキング
  2. 30lおすすめ「テンペスト30」
  3. 20lおすすめ「カデット20」
  4. 25l おすすめは?「 ピレネー25」
  5. 「かわいい」系おすすめ「チャムス Tripper Pack Blanket」
  6. 軽量「テルス25」がオススメ
  7. おしゃれなリュック「トリロジー25」
  8. まとめ

 
 

ザック レディース ランキング



スポンサーリンク

 
 

女性におすすめリュックランキングは下記のとおり

選んだコンセプトはデザインと機能のバランスです

リュックは何よりバランスが大切

雪山にファニーでキッズにも似合うようなデザインは不用

逆に街中のカフェや、子供と行くようなハイキングに、軽くて木の棒を刺しても破けないほどの生地はオーバースペック過ぎます

今回は、バランス重視ですが、価格はやや度外視で見ていますので、ご注意ください

 
 

  1. 6位「テンペスト30」
  2. 5位「カデット20」
  3. 4位「ピレネー25」
  4. 3位「トリッパーパックブランケット」
  5. 2位「テルス25L」
  6. 1位「トリロジー 25」

 
 

第一位は「ミレー」の「トリロジー 25」

価格は高めですが、機能とデザインが洗練されていてとてもオススメ

詳細は下記のとおり紹介します

 
 

女性用ザック30lおすすめ「テンペスト30」

| ロストアローオンラインストア
のページです。登山用品・クライミング用品・スキー用品を販売するロストアローの公式通販サイトです。弊社はブラックダイヤモンド、オスプレー、スカルパ、スマートウール、シートゥサミットの正規輸入代理店です。

(▲オスプレー公式サイト)

レディースおすすめの30リッターリュックは、オスプレーのテンペストを紹介します

オスプレーと言えば、軽量でスタイリッシュなリュックが売り

オスプレーを持っている人は、個人的意見ですがオシャレな人が多いです

テンペスト30は、オスプレーの代表的なレディースリュック

背面長や、重さなどが女性に優しく作られています



スポンサーリンク

また、デザインもオシャレで、丸みを帯びて、流線型の形が女性的

ストラップが細身なので、ちょっと不安になると思いますが、デザインと機能がマッチした完成されたフォルムなので心配ありません

 
 

 
 

テンペスト 30
¥15,120 (税込)
オーバーナイトのバックパッキングやデイハイキングに必要な機能を装備した女性用トップローダー。

商品説明
・固定式トップポケット
・収納可能なデュアルアイスツールループとバンジーストラップ
・背面調整機能
容量 :XS/S=28リットル、S/M=30リットル
推奨パッキングウェイト :7-13kg
重量 :XS/S=0.81kg、S/M=0.86kg
外寸 :縦57×横28×奥27cm(S/Mサイズ)
生地
:メイン=70×100Dナイロンミニシャドーブリック
:アクセント=420HDナイロンパッククロス
:ボトム=420HDナイロンパッククロス
サイズ :XS/S、S/M
推奨レインカバーサイズ :M

出典:ロストアロー公式サイト

 
 

登山リュックレディース 20lおすすめ「カデット20」

cadet 20
送料無料(会員限定)

(カリマー公式サイト)

オスプレーもオシャレですが、カリマーもかなりオシャレ

特にこのカデット20は、色使いがカラフルでコンパクトにできています

子供用の設計ですが、日帰りのハイキングでレディースもつかえます



スポンサーリンク

シンプル設計で余計なものがついていないためか、重量も500gを切る軽さ

それでいて重要な機能は省いていません

カリマーならではのロゴもデザインにマッチ

全体的にファニーなデザインなので、キッズ・レディースにおすすめです

 
 

¥9,180-¥10,584 (税込)

カデット20
レディースやキッズ向けのデイパック。
コンパクトな小型リュックサックですが、トレッキングやアウトドアで活躍する機能をふんだんに盛り込んだ、実用的なモデルとなっています。
リフレクトテープやネームプレートホルダー、チェストストラップを備えています。

Volume :20l
Size :43x28x26cm
Weight :460g
Backlength :37cm
Material :KS-N210RS DM(Denim Print,Navy Logo Print:P450d OX)

出典:カリマー公式サイト

 
 

登山リュックレディース25l おすすめは?「 ピレネー25」

モンベルリュック ピレネー

出典:モンベル

日本でコスパ最強のモンベルから、25Lリュックのレディースオススメ「ピレネー25」を紹介

モンベルの硬派ブランド「ZERO POINT(ゼロポイント)」の製品です

このブランドは、あまりメジャーではないですが、沢登り用や、プロ仕様のモデルが多くて、どちらかと言えば上級者が使うブランド

そのなかで、このピレネーは、機能は硬派ですが、デザインが優しいつくりで、初心者向きの、レディース向き

そしてシンプルな機能のわりに、やや重量があるのは、生地が丈夫だから

「ZERO POINT(ゼロポイント)」ブランドの大きな特長は、「丈夫さ」です

とにかく丈夫です

重さ無視して、プロ仕様の丈夫さを求めています

それでもほかのメーカーと比べるとちょっと軽いくらいですが、モンベルのなかでは「やや重」なんです

デメリットをあげるとすれば、このくらい

女性で沢登りや、ヤブの中を進むような玄人登山をするひとは、このリュックがオススメです

あの服部文祥さんも使っていました
(※60リッターの完全防水のとても重いやつですが)

参考にしてください

 
 

(▼モンベル公式サイト)

【モンベル】ピレネーパック 25
日帰り登山はもちろん山小屋での一泊山行などにも適した女性用パックです。背中に収まるスリムなシルエットや、体のラインに沿うショルダーハーネスなど、女性の体格に合わせた独自の設計を行っています。バックパネルに搭載した新開発のクイック アジャストシステムにより、簡単な操作で素早いフィッティングが可能。さらに、体の動きに追従す【続きをよむ】

 
 

価格 9,334 +税

商品情報
日帰り登山はもちろん山小屋での一泊山行などにも適した女性用パックです。
背中に収まるスリムなシルエットや、体のラインに沿うショルダーハーネスなど、女性の体格に合わせた独自の設計を行っています。
バックパネルに搭載した新開発のクイック アジャストシステムにより、簡単な操作で素早いフィッティングが可能。
さらに、体の動きに追従する超軽量フレームを内蔵した「スーパーウイッシュボーン」との相乗効果で一層安定感のある快適な背負い心地を生み出します。
女性らしい鮮やかなカラーの本体生地には、軽量性と高い強度を両立する素材を採用しています。

※パックカバーは付属しません。

仕様
【素材】:本体:210デニール・ナイロン・ドビー [ウレタン・コーティング]
(側面):330デニール・ナイロン・オックス[ウレタン・コーティング]
(底部):000デニール・バリスティック? ナイロン[ウレタン・コーティング]
背面:3Dメッシュ、E.V.A.フォーム
【重量】:988g
【カラー】
:シトロンイエロー(CYL)、
:ダークフューシャ(DKFS)、
:スレートブルー(STBL)、
:ターコイズブルー(TQB)
【容量】25L(高さ60×幅25×奥行き17cm)
【背面寸法】42-50cm

出典:モンベル公式サイト

 
 

登山用リュック「かわいい」系おすすめ「チャムス Tripper Pack Blanket」



スポンサーリンク

チャムスは、トレッキングブランドでは比較的新しいメーカーですが、人気はうなぎ登りの優秀ブランド

一番の特長はそのデザイン

機能とデザインがほどよくバランスをとりあっていて、かわいいデザインがたくさんあります

その中でも特にファニー色が強いリュックが

「Tripper Pack Blanket(トリッパーパックブランケット)」

その名のとおり、生地がブランケット仕様になっていて、温かみがあるデザインになっています

とてもチャーミングで、レディースに大変オススメ

ブランケットのような生地は、ポリエステルとウールで出来ていて、濡れにも強く、実用的です(ですが、防水ではありません)

生地だけでなく、ポケットのデザインや色使いも、タウンユースで気にせず使える仕上がりで、とてもオススメです

容量は公式サイトに詳しく書いていませんでしたが、サイズから判断すると、20~23リッターくらいで、日帰りハイクにはちょうどいいですね

そしてデメリットをあげるとすれば、価格がやや高め

定価で 15,000円台はちょっと高いかもです

チャムスブランドの値段だと思ってもらうと納得しやすいですね

 
 

 
 

商品説明
ほっこりと温かみのある「ブランケットシリーズ」のデイパックです。
季節感のある落ち着いた配色。
実際にブランケットの生地を使用しているので肌触りが良く、これからの時期にぴったりです。
フラップを開くと、巾着のように絞れるようになっているので荷物を沢山入れても安心。
フラップ上にも収納スペースを確保。サイドには内側にクイックにアクセスできるジッパーポケットを装備し、フラップを開閉しなくても荷物の取出しが可能。
外側には縦長サイズのポケットが2つ。
L字に開口するので小物の収納に便利です。
底の豚鼻でブランケット(別売)の装着が可能。
デイリーユースはもちろん、キャンプやピクニックなど、秋冬の外遊びのお供にお薦めです。刺繍で施したブービーロゴがワンポイント◎

商品サイズ
:H 44 X W 32 X D 17cm
商品詳細
Material:Body/Polyester Wool、Parts/Polyester
Made in CHINA

出典:チャムス公式サイト

 
 

登山リュックレディースに 軽量「テルス25」がオススメ

+

(▲ノースフェイス公式サイト)

ノースフェイスのレディース最強は「テルス25」です

理由は、女性にあわせたフォルムで、かつ軽量が理由

この容量と付加機能で900gを切る軽さは、かなり優秀

ですが機能が優秀過ぎて、価格は17,000円台

ここでかなり気持ちが失速してしまう人もいるかも・・・

トップローディング(雨蓋式)ではなく、初心者でも扱いやすい「パネルローディング」タイプ(ファスナーで上部が開閉できるタイプ)を採用

個人的に好きなのは、サイドにあるトレッキングポールなどを入れておくポケットが大きいこと

トレッキングポールだけでなく、魔法瓶やちょっとしたカサ、地図などを入れ込んでおいても、大きくて落とす心配が少ないので、オススメです

価格はやや高いですが、それに見合った素材や機能を持っているので、使ってみてください

 
 

 
 

9,828円税込

日帰りハイキングから寝袋を持たない山小屋泊の山行、アクティブなスタイルの旅行などに適したパネルローディングパックです。
従来通りの機能性を継承しながら、よりシンプルさにもこだわった構造に進化しました。
素材を見直し耐久性をアップ。
サイドコンプレッションと連動したポールループや立体裁断を採用しフィット感の良くなったレインカバーなど、様々な機能がアップデートしています。
山岳・アウトドア用バックパックを初めてお求めの方にもおすすめです。
女性の背面長に合わせたモデルです。

【Fabric】 330D Duramaxナイロン、420Dナイロン
【原産国】 ベトナム
【Weight】 890g
【Color】 (MR)モンスターブルー、(DB)ダジリングブルー
【備考】 50×32×18cm  容量:25L  適応背面長:39-47cm

出典:ノースフェイス公式サイト

 
 

登山リュックおしゃれなミレー「トリロジー 25」

トリロジー 25 MIS2011-8613-U | スキーツーリング|Millet
モダンアルパインスタイルでの登攀を想定した、丸一日のテクニカルマウンテニアリングに適した25Lバックパック。無駄を省いた

(▲ミレー公式サイト)

オーソドックスなリュックが多い「ミレー」の中で、かなり斬新なデザインで目を引くのが「トリロジー 25」

トレッキング・ハイキングリュックと言うよりは、クライミング要素が強い登山に最適なリュックで、やや中級者用です

レディースや初心者におすすめの理由は、そのデザインで、山で持っていると、かなりオシャレで目立ちます

リュックの入り口も、シンプルなロールトップ(折り返して止めるだけ)なので、出し入れは簡単で、閉め忘れが少ない構造です

ファスナーだけの場合は、急いでいると自分閉め忘れることがよくあります

初心者の人も多いと思うので、そういう人には特におすすめ

 
 

 
 

極限に挑戦するアルピニストのためにデザインされた究極のアルパイン向けデイパック
トリロジー 25

MIS2011-8613-U
¥16,000 (本体価格)+税

特徴
モダンアルパインスタイルでの登攀を想定した、丸一日のテクニカルマウンテニアリングに適した25Lバックパック。
無駄を省いたクリーンなアルパインシェイプのボディは運動性を重視した人間工学に基づくデザイン。
素材には強靭なCORDURAナイロンに耐水性の高いTPUコーティングを施して軽量性と耐久性を両立しています。
滑らかな生地感は荷物の出し入れもスムーズ。
これだけ無駄を省きながら、必要な機能はしっかりと確保してます。
外部の2つのクイックアックスホルダーはシビアな状況でも片手で容易に操作が可能。
その他フロントのジッパーポケット、荷揚げ用ループ、ロープホルダーを兼ねたロールトップバックルなど、便利な収納・機能を必要最小限のパーツで実現しています。
シンプルな機能性とデザインは様々なアウトドアアクティビティにも十分に対応可能です。

装備
・TORILOGY HARNESS BACK
・細身で無駄のないアルパインシェイプデザイン
・プロテクティブローリングクロージャーとコンプレッションストラップ
・2つのアイスアックスホルダー: FPP + クイックアックス
・2つの荷揚げ用ループ
・サイドコンプレッションストラップ
・ジップ式フロントコンパートメント
・人間工学に基づいたハーネスタイプのショルダーストラップ
・ウェストベルト

素材
N/570-840D CORDURA_ LIGHT PLUS OX
N/210D R/S TPU
重量:750g
サイズ:W28_H51_D16cm
バックレングス:U=46cm
キャパシティ:25L

出典:ミレー公式サイト

 
 

まとめ

ここ最近の登山ブームで女性が増えてきているためか、レディース用のリュックが多くなってきました

どれも軽量で女性のラインに合わせたフォルムが多いようです

デザインもカラフルで、見るだけで楽しい気分になります

まだ、全体的には少ないですが、今は半分が女性

総務省統計局の平成28年8月10日の調査では、15 歳以上の「登山・ハイキング」の行動者は972万7千人で、男女別にみると、男性が494万5千人、女性が478万2千人だそうです。

(出典: 統計トピックスNo.96 登山・ハイキングの状況より

今は、約半数が女性!

登山も女性が強くなってきている感じを受けますね

出典:登山を女性ひとりで行くために その7つの手法

自分の知り合いは、男性より女性のほうが積極的に山に向かっています

これからも、登山人口も登山をする女性も増えていきそうですね

以上

 
 

トップへ戻る