登山のおやつ・お菓子 10選|初心者おすすめスイーツ♪

登山のおやつ・お菓子

登山のおやつおすすめはキットカット、ドライフルーツ、フルーツグラノーラ、羊羹、ポテトチップス、カントリーマアムなど。非常食や行動食にも使えますが、あくまで楽しいおやつとしてカロリーなど気にせず食べたいものを食べるのが登山のおやつです

登山のおやつのドーナッツ2つ

トレッキング・ハイキング・登山の持ち物の食べ物にお菓子やおやつはかかせません

山で食べるとおいしい【おやつ】・【お菓子】を紹介 その【おいしい理由】をまとめました

==▼目次==

 
 

登山 お菓子 ランキング

登山のお菓子ランキング1位はフルーツグラノーラ、2位はポテトチップス、3位はキットカットです

登山おやつランキング1位フルグラ

実際のボクの実食で出番が多い順のランキング

フルーツグラノーラは単純においしくて飽きないので常に食べています。味が塩味、甘い、酸っぱいなどのバランスが良く、とにかく飽きないのがおすすめの理由。栄養のバラエティも豊富です(フルグラのレビュー>>

ポテトチップスはチップのまま食べないで、砕いて袋から口に流し込むというやり方が早くておいしいです。塩辛さのうまみが何倍にもなる食べ方です。種類はコンソメがおすすめ(ポテチのレビュー>>

キットカットはチョコ類の中では食べやすくて単純においしいのでよく食べます。チョコ類は疲れているときには効いてそうな感じがするので欠かせないです(キットカットのレビュー>>

 
 

登山のおやつカロリー一覧

  • キットカット(518.4kcal/100g)
  • 板チョコ(558kcal/100g)
  • ドライフルーツ パイン(351kcal/100g)
  • ショーコラ(636kcal/100g 191kcal/30g/個)
  • フルーツグラノーラ(438kcal/100g 219kcal/50g/食)
  • チョコえいようかん(358kcal/100g 197kcal/55g/個)
  • ポテトチップス(541kcal/100g)
  • 梅干し(29kcal/100g)
  • カントリーマアム(480kcal/100g 48kcal/10g/枚)
  • カロリーメイト(500kcal/100g 100kcal/20g/個)
  • バームクーヘン(361kcal/100g)

 
 

登山 バームクーヘン

登山のおやつでは女子に人気の高いバームクーヘン。小分けになっていてポケットに1つ入れておくと、小休憩のときにすぐにおやつが楽しめる手軽さがあります。

登山 バームクーヘン

パウンドが層になっているので、くちどけも良く、上品な雰囲気が人気の秘密

(▼高級を求めるならこちら)

(広告)

 
 

登山でチョコレートは外せない

登山でのチョコレートは登山では上位クラスの人気が高いおやつです。冬山で遭難したときに板チョコをちょっとずつ分けて食べるイメージがあります。実際カロリーも高く疲れたときに山で食べると非常においしい定番おやつです

登山 チョコレート

▼板チョコもいいですが、おやつならこれ

チョコに含まれているカカオポリフェノールとテオブロミンいう成分からは、リラックスの効果もあると言われています。道迷ったときや、疲れて動けず精神が不安なときなどには特にいいのではないでしょうか

参考サイト:
「効果効能」の知恵袋ブログ
北海道家庭医療学センター
「チョコレートの消費と心疾患・メタボ疾患との関係」(英語)

 
 

登山チョコ|キットカット

キットカットは登山ではとても食べやすいチョコ類のおやつ。口が渇いているときはややべたつく板チョコより食べやすいです。栄養だけでなく食べやすさも大事とわかる良い例がキットカット

登山のおやつ チョコお菓子キットカットが3つ

自分が大好きなチョコ類は少し邪道ですがラブリー「キットカット」

ノドが乾いているときは、板チョコより口に入れやすくておすすめ。普段のおやつにも使いやすくて買いだめしたくなるおやつです

(広告)

 
 

ハイキングにショーコラ

登山チョコでショーコラを持って行くと、とても贅沢な気分なおやつが楽しめます。山の上で優雅に感傷に浸りたいときの一品。

登山 チョコレート ショーコラ
(https://m.media-amazon.com/images/I/51+nnR38T7L._AC_SX679_.jpg)

カカオがいいからといってたくさんとると、砂糖や脂質も多いためとりすぎには注意です。

もし取り過ぎたら動いて消費しましょう

参考サイト:国民生活センター(http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20080206_2.html)

(▼虎の子スペシャルの「(バニラビーンズ)VANILLABEANS ショーコラ 8個入)

(広告)

 
 

登山 チョコレート なぜ?

チョコレートを登山に持って行きたい理由は、おやつにもなるし、カロリーもあるので非常食にも使えるからです。また非常時のビバークなどに口に含んでおいてゆっくりと溶けて栄養を長時間補給してくれるようなメリットもあります

登山のおやつ チョコレートはなぜ山に合うのか

 
 

登山 ドライフルーツ

登山で甘酸っぱいドライフルーツは、疲れがひどいときに食べると身に染みて元気になっていく食べ物。

※パインがおすすめ>>「パイナップル|登山のおやつ」

登山のドライフルーツ

ドライフルーツは水分を抜いて、体積をギューっと濃縮してあるため、普通に果物を食べるよりも簡単にたくさんの栄養素が摂取可能です。

また、生ではなかなか食べられない皮の部分もはいっているため特に栄養素を取り入れることができます。

参考サイト:もこすく(http://mocosuku.com/2016120617712/2/)

いろいろサイトをハシゴしてみると、マンゴーのドライフルーツを勧めているサイトをよく見かけます。マンゴーもいいんですが、ボクは「パイン」。山では酸っぱい系がどうしてもほしくなるたいつもドライの甘酸っぱい「パイン」が多いです

 
 

パイナップル 登山のおやつ

ドライフルーツはパインがおすすめ。マンゴーは口で切るのが大変。ミカンも皮が気になることもありますが、パインは食べやすくて疲れているときはホントに食べるのが楽で、しかもおいしい。

登山のおやつ ドライパイナップル

ドライフルーツのパインは自分が愛してやまない一品です。ラブリーパインです。

(広告)

 
 

登山おやつ フルーツグラノーラ

登山のおやつにフルーツグラノーラはとてもおすすめです。おいしくて栄養もあり、非常食にも行動食でにも使いやすいのでかなりおすすめ

登山のおやつ フルーツグラノーラ

 
 

これは自分の周りの方々の中では、鉄板中の鉄板のおやつ

自分の先輩ではおやつや行動食だけでなく、昼ごはんも全てこれにしています。さすがに飽きてくるような気がするのですが・・

内容物は、まさにドライフルーツあり、炭水化物あり、脂質ありで良いとこ取りの「スーパーおやつ」で、これにナッツやドライフルーツを追加すればトレイルミックスにもなります

とりあえずそのままボリボリ食べることができる、「スーパーおやつ」です

これをプラの容器に入れて、食べるときは蓋(ふた)を開けて、口に入れるだけ。
シンプルかつファストな感じで先輩は食べていました。

(広告)

 
 

登山行動食の入れ物

フルーツグラノーラにおすすめの入れ物がナルゲンボトルです。入れやすくて口にしやすいのでとても便利

(▼ナルゲンボトル)

(広告)

フルーツグラノーラやナッツ類をこの中に入れておいて、歩きながら口に入れる・・とてもラクチンです

人によっては、柿ピーを入れている人もいます

柿ピーもカロリーと味が登山には最適

柔らかいので、シリアルを食べてしまっても潰せてリュックの中に入れておけるので、コンパクト化にもおすすめです

人によっては、わざわざ「ナルゲンボトル」を買わないで、口径が大きいペットボトルで代用している人もいます

繰り返し使うにはあまり適していませんが、それでも問題なく自分も使えてるので、口の部分が小さいので注意が必要ですが、お金がない人にはそちらもお勧めです

岳や本店キャラクターアイリスが横を向いている画像
※行動食のまとめはこちら>>登山の[行動食]おすすめ9選

 
 

登山おやつに羊羹(ようかん)|アンチエイジングに

登山で昔からあるおやつ「ようかん」もおすすめ。アンチエイジング効果もあると言われているので女性には特におすすめです

登山のおやつ「ようかん」

羊羹もボクには捨てがたい一品

「登山は羊羹でアンチエイジング おすすめ4選」でも書いたように必須アミノ酸(体に絶対必要なアミノ酸)が豊富で、アンチエイジングにはピッタリなのです。

山に登ってまでアンチエイジング? と思うでしょうが、山では体を極限まで使うので、カラダはかなり栄養を欲しているはず。代謝もばっちりで栄養の吸収率もいい・・となると、アンチエイジングの栄養を流すとどんどん体に吸収していく・・・という感じになると思います。

 
 

チョコえいようかん

別の記事では「とらやの羊羹」一推ししたので、おなじくらい推しの井村屋の チョコえいようかん55グラム5本いり を紹介します。

登山のおやつ チョコえいようかん
(https://m.media-amazon.com/images/I/71ez1z-wQFL._AC_SX679_.jpg)

チョコもちょこっと入っていて邪道ですが、これがうまい。お試しあれ

(▼井村やのチョコえいようかん)

(広告)

 
 

ポテトチップス 登山のおやつ

登山のおやつにポテトチップスがおいしいです。気圧で袋が大きくなるので持って行くときは袋を破ってチップスを崩しておいて丸めて持って行きます。山では袋を傾けて口にサラサラ流し込むだけ。簡単で塩加減が絶妙なのでおすすめです

登山のおやつ ポテトチップス

気圧で袋がパンパンになってしまうので、袋を破って中身を細かくつぶしてズボンのポケットに入れて持っていきます。そして時々袋を傾けて口に入れる、簡単でとってもおいしい。

塩加減もしょっぱいくらいでちょうどよく、油がギトギトなのでカロリーも高い。疲れた体は油も欲しています

下界では、こんな感じで食べると家族にとがめられそうですが山に来ればこっちのもの。存分に食べられます

普通のポテトチップスもいいですが、いろいろ気になる人は国産の劣化しにくい米油をつかったポテチもおすすめ

(▼純国産の酸化しにくいポテチ)

(広告)

 
 

登山 おやつ 夏には梅干し

夏の登山では塩分補給とさっぱりとした酸っぱさが魅力の梅干しがおすすめ。ただカロリーは少ないのでカロリーは別にとってください

梅干し 登山

夏の山での活動では、体からかなりの量の塩分が流れていきますので、塩分が多く、酸味がピリリと効いた梅干しは体に活を入れる重要な食べ物になります。

登山に甘いものはたくさん持っていくと思いますが、その中に梅干しが一つ入っていると、ほかの食べ物との味の差が良いアクセントとなり、他の甘いものがよりおいしく感じられるのもメリットの一つ

梅干しも、なるべく減塩で、味がまろやかなものがおやつとしてはいいかもです

(広告)

 
 

登山 カントリーマアム

ソフトクッキーカントリーマアムは絶大な人気を誇る登山のおやつ。甘くてしっとりしているので山でも食べやすくカロリーも高めで山向けです

登山のカントリーマアムおやつ

最近ではどのサイトでも1位を獲得している人気のソフトクッキー

栄養価もよく、値段も安いので人気が高いです。

普段食べ慣れている食べ物も、なぜか山で食べると香りが立ってきておいしく感じるので食べてみてほしいです

(広告)

※ソフトクッキーならカロリーメイトも>>

 
 

カロリーメイト

シリアルバー系の定番、カロリーメイトフルーツ味。これはかなり唾液を吸い込まれてしまうためおいしいですが、ボクは少し苦手。でもカロリーも高くて味も良いので、やっぱり王道のおやつ

(広告)

 
 

登山 おやつ・お菓子|番外

カップラーメン

カップラーメンはおやつではないかもしれませんが、山では時間に余裕があるときはおやつ時間にも食べたくなるほどのおいしさがあります

登山のおやつ番外編 カップラーメン

おやつではないのですが、山で食べると、下界と比べ物にならないくらい美味しいので少しお話せてください。

皆さんも知っての通り、お湯を入れて3分待てばおいしいヌードルができる優れものです。

最近では、コンビニ独自のカップラーメンもあって、値段もかなり手頃

山の上では気圧のためか、作るお湯の温度がやや低いですが、少しくらいお湯になじんでいなくても、満足な料理に仕上がります。

自分はカップラーメンだけではもったいないので、おにぎりを持って行って、最後におじやにして完食しています。

その容器も、泊まりの食事のときには重要な食事の容器にもなりますし、つぶせば小さくなって、ゴミとして持って帰るときもコンパクトで邪魔になりません

栄養価については、あまりよくありませんが、食事のアクセントとしては最高の一品です。

これで、ボクの気になるカラメル色素やベニコウジ色素などが入っていないと自信満々に山に持っていけるのですが・・・・なんとか化学調味料系が入っていないカップラーメンできませんか?

(広告)

 
 

登山 おやつ・お菓子|最後に

 
山登りのときのおやつは、行動食という名前になってしまいます。

行動食という名前ではあまりおいしくありませんね。

行動食という考えも大事ですが、自分はやはりおやつとして、山に甘いものを持って行って、楽しい登山にしたいですね。
 

 

以上です。おわり。

[PR]
▼セール開催中▼
[PR]
▼アウトレットがおすすめ▼
iconicon
[PR]
▼セール開催中▼
[PR]
▼アウトレットがおすすめ▼
iconicon
登山の「岳や本店」
トップへ戻る