流行は追わない「ビクトリノックス リュック」ラップトップ系7選を評価してみた

ビジネスリュック リュック・登山ザック
スポンサーリンク

登山のVictorinox(ビクトリノックス)バックパックの評判と解説|40代リュックコーデ

【2018年11月14日】更新 

登山のナイフで有名な「ビクトリノックスのリュック」と評判がいいおすすめビジネスリュックを紹介

おすすめのバックパックをレビューしました

 


Victorinox VX Touring ラップトップバックパック15

(スポンサーリンク)


 
 

人気のブランドVictorinox(ビクトリノックス)がアパレル部門を撤退!というニュースがありました

おしゃれな服として有名なアパレル部門でしたが、とても残念です

 
 

 
 

ですが、幸いそれ以外の部門はまだまだ健在ということで、胸をなでおろしているところ

自分が好きな部門は、有名な「マルチツール」(ナイフ)などの部門もそうですが、実は「トラベル&ビジネスギア」部門が熱いんです

それほど有名ではありませんが、「トラベル&ビジネスギア」の中でも、そのこだわり抜いて作っている「ビジネスバックパク」の部門については、洗練度が全く違います

重厚で繊細

黒いダイヤモンドのような造りは、玄人(くろうと)好みなバックパックに仕上がっています

個人的ですが、こんなもの持っていたら、ワクワクして、アドレナリンが出て、仕事の能率2倍になること間違いなしです
 
 

そこで「山や目線」で見た、有能バックパックを紹介します

 
 

▼こちらのバックパックもかっこいいです あわせてどうぞ

>> 【マムートリュック】セオン トランスポーター26L+最新5選
アイリス画像 横向き

MAMMUT【セオントランスポーター レビュー】&ビジネスリュック最新6選
【2019年1月30日】更新 セオントランスポーター【レビューブログ】です マムートのビジネスリュックは山のリュックと同じで、隙(すき)がないつくり 名前の由来「セオン」から、マムートの本気度がわかります また、おすすめのビジネスリュック【6選】をまとめたので、参考してください

 
 

スポンサーリンク

目次

▼ランニングにコスパなポーチもおすすめ

【コスパな】トレランポーチ・ベストおすすめ【13選】ラン・登山にも
【2018年9月27日】更新 トレランやランニングのための「ポーチ」と「軽量バック」を紹介 その【感想】と【おすすめポイント】を書きました 走っているときに音楽を聞くときに iPhoneやiPod 収納にとても便利 それ以外にも、急な雨や寒さ対策の薄手のジャケットや水分補給のボトルを収納するのにとても便利です

 
 

Fliptop Laptop Backpack

 


(スポンサーリンク)


 

メーカービクトリノックス(Victorinox)
価格14,000円+税
サイズ26×33×49cm
容量26L
重量1200g
素材
  • 表地: 900Dポリエステル
  • ソール素材または裏地: ナイロン
原産国中国
その他
  • トラベル&ビジネスギア
  • アルトモント3.0コレクション
  • 収納可能サイズ: A4サイズ収納可能

 
 

 

レビュー結果
総合評価:★★★★☆

 
 

ビクトリノックスの、お堅くて、四角いビジネス・トラベルバックパックの中では、まだ登山ザックよりのバックパック

上蓋(うわぶた)が全開になって、出し入れがとてもしやすいです

小物入れも多く、職人が道具を入れておくようなバックパックの仕上がりです

Victorinox Swiss Army Knife自身からインスパイアされたアルパインのリュックサック技術知識と、現代のビジネスニーズを深く理解し、Altmont Professional Fliptop Laptop Backpackを作成しました。この構造化された、合理化された、最小限のパックは、プロの風景を通るたびにあなたを連れてきます。

という説明がホームページでされていました

その内容は難しくては半分もわかりませんでしたが、こだわり抜いたことだけは十分に伝わってきたバックパックです
 
 

 
 

 
 

Compact Laptop Backpack

 


(スポンサーリンク)


 

メーカービクトリノックス(Victorinox)
価格13,000円+税
サイズ22×29×41cm
容量16L
重量1000g
素材
  • 表地: 900Dポリエステル
  • ソール素材または裏地: ナイロン
原産国中国
その他
  • トラベル&ビジネスギア
  • 収納可能サイズ: A4サイズ収納可能

 
 

レビュー結果
総合評価:★★★☆☆

 
 

名前のとおり、ビクトリノックスのバックパックの中でも、かなりコンパクトな部類のバックパック
ポケットが豊富で、A4サイズが入る大きさになっています

外見はすっきりしたシンプルな造りでビジネス・トラベルというよりは、街に買い物に出かけるときにちょうどいいバックパックだと言えます
 
 

 
 

 
 

ラップトップ バックパック(Laptop Backpack)

 


(スポンサーリンク)


 

メーカービクトリノックス(Victorinox)
価格13,000円+税
サイズ17×32×46cm
容量25L
重量700g
素材
  • 表地: ナイロン
  • 底部には耐摩耗性の高い1680デニールの高密度ナイロン
原産国ベトナム
その他
  • PC収納可
  • ペンホルダー付き
  • アルトモント3.0コレクション

 
 

 

レビュー結果
総合評価:★★★☆☆

 
 

パソコン(15.6インチタイプ)が収納できる、これもコンパクトなラップトップ用リュックです

おしゃれなデザインで、パソコン以外にも、小物の収納スペースがたくさんあります

収納スペースのこだわりについては、ビクトリノックスはかなりこだわっていて、ポケットをそのままデザインの一部にしているところを見ると、考え抜かれたこだわりを感じますね

このリュックはあまり大きくないため、近くの図書館にパソコンを持って調べものに行くようなときに重宝しそうです
 
 

 
 

 
 

リュックサック ラップトップバックパック15

 


(スポンサーリンク)
 

 

メーカービクトリノックス(Victorinox)
価格25,000円+税
サイズ19×31×46cm
容量21L
重量1100g
素材
  • 表地 300D VX4ファブリック(ドビーポリエステル)
  • ソール素材 ナイロン
原産国中国
その他
  • VX ツーリングコレクション
  • コンプレッションストラップを装備し、大容量の荷物を入れても荷崩れを防ぎます

 
 

 

レビュー結果
総合評価:★★★★★

 
 

個人的に一番おすすめの製品

サイドにコンプレッションのベルトが装備されていて、開閉は箱型の蓋(ふた)をファスナーで簡単に開け閉めできます

この形がお気に入り

そして、こだわりはその柄(がら)です

ダイヤモンド調にしつらえたデザインで、ビクトリノックスの製品の中でも、シックなデザインが多いなか、珍しく装飾(そうしょく)が全面に出ている製品なってます

なにより、カッコいい!

おすすめの逸品です

 
 

 
 

 
 

ラート(Rath)

 


(スポンサーリンク)
 

メーカービクトリノックス(Victorinox)
価格38,000円+税
サイズ18×34×46cm
容量28L
重量1500g
素材
  • 表地:ポリエステル(リサイクル素材の「ニューワ」)
  • アクセントには天然皮革
原産国
その他
  • アーキテクチャー アーバン コレクション
  • 17インチPCまたはiPadなど10インチタブレットが収納できるパッド入りのリアコンパートメント

 
 

 

レビュー結果
総合評価:★★★★★

 
 

これも星5つのおすすめ製品

この重厚感がビクトリノックスのビクトリノックスたる所以(ゆえん)ですね

うーんカッコいい・・

17インチのラップトップパソコンが入り、プラスiPadなどの10インチタブレットも入れることが可能
もはやモバイルの「基地」のような感覚です

デザイン的には、好き嫌いがありそうなデザインですが、機能は申し分ない機能があるバックパック
価格はやや高額な部類で、ややデメリット

ですが、使えば使うほど味が出るバックパックで個人的にとてもおすすめです
 
 

 
 

Deluxe Fliptop Laptop Backpack

 


(スポンサーリンク)
 

メーカービクトリノックス(Victorinox)
価格19,000円+税
サイズ24×33×49cm
容量25L
重量1000g
素材
  • 表地: 900Dポリエステルバリスティック織り:軽量で丈夫な引き裂きに強い素材を使用
  • 裏地:ナイロン
原産国中国
その他
  • 大容量のラップトップバックパックモデル
  • A4サイズ収納可能
  • メインコンポーネントにはファイルデバイダ、ストレージスロット、ペンスロット、カードスロット、キーポケットがついています
  • 外装のフロントポケットにボトルオープナーが内蔵

 
 

 

レビュー結果
総合評価:★★★★☆

 
 

見た目以上に容量が多い25リッターのビジネスバックパック

容量もそうですが、なにより多いのはそのポケットの数

外側5個、内側14個(!)の計19個はちょっと多すぎなような気がします

容量は25リットルの大容量で自分好みです

貧乏性(びんぼうしょう)なので、リュックを選ぶときは、いつも大きい方を選んでしまいます

軽量化を考えると、逆に小さい方を選ぶべきなのは分かっているのですが・・

街では軽量化はあまり考えなくてもいいので、とっても楽チンです

 
 

 
 

バックパック Trooper(トルーパー)

 


(スポンサーリンク)
 

 

メーカービクトリノックス(Victorinox)
価格13,500円+税
サイズ20×32×46cm
容量28L
重量1180g
素材
  • 表地: 900Dポリエステルバリスティック織り:軽量で丈夫な引き裂きに強い素材を使用
  • 裏地:ナイロン
原産国中国
その他
  • 大容量のラップトップバックパックモデル
  • A4サイズ収納可能
  • メインコンポーネントにはファイルデバイダ、ストレージスロット、ペンスロット、カードスロット、キーポケットがついています
  • 外装のフロントポケットにボトルオープナーが内蔵

 
 

 

レビュー結果
総合評価:★★★★☆

 
 

このトルーパーは日本の代理店を見てもカタログにはありませんでした

日本代理店では販売していないものもあるようなので、多分それですね

日本で売られているものは輸入版がほとんどだと思われます

でも、日本の代理店では販売されていないのが残念なくらいに機能的にすぐれていて、とてもオススメ

丈夫さはもちろん機能もとてもおしゃれ

サイドのペットボトルを入れるポケットのデザイン、内部の小ポケットの位置、取っ手部分のデザイン、どれをとっても、簡単に付けたのではなく、深く考えられていることがわかります

言葉で表すのは大変難しいのですが、人の動作を見切ったうえで、デザインを考えているような、そんな造りかたをしています

ビクトリノックス全般に言えることですが、パっとみると、地味です

ですが、一つ一つの機能を細かくみていくと、それをどれだけ考えて造り込んでいるかわかると思います

トルーパ―も、そのこだわりのバックパックの一つで満足のいく製品です
 
 

<動画説明>

 
 

 
 

おすすめリュック記事はコチラ

>> 【良選】登山リュックおすすめ【27選】バックパック30L・40L比較

ガチで始める【良選】登山リュック30L・40おすすめ12選ブランド
【2019年3月15日】更新 本気で始める人の「登山リュック30L・40L」の選び方を書きました また、レディース・メンズにおすすめのバックパックを27種類紹介していますので、参考にしてください

スポンサーリンク
トップへ戻る