[バラクラバ ワークマン]コスパレビューの目出し帽[3選]

バラクラバ ワークマンと女性登山 初心者 装備

[バラクラバ ワークマン]コスパの良い目出し帽をまとめました

最近、登山やスノーボードでワークマンのバラクラバが人気で、女性や若い人に売れているみたいです

ワークマンは以前、その名のとおり、ワークマン(職人)のウェア販売が主でしたが、だんだんと最近脚光を浴びてきている感じがします

以前は一部コアな登山家の間でしかメジャーではなかったんですが・・

ボクが思うに、ワークマンLOVEでコアな登山家「宮城公博さん」が本(外道クライマー)を書いたあたりから、女性を中心に徐々に人気になってきたような感覚があります(ボクの近所のワークマンも女子が来ていてビックリしたことがありました)

それまでは、ワークマンもそれほど登山に焦点をあててはいませんでした

でも登山系でだんだんと売れ始め、現在のようにワークマンも本気になってきた感じです

そして「フィールドコア」なんていうアウトドア用のブランドも作ってきたので、結構本気ですね

▼フィールドコア ブランド

フィールドコア (FieldCore) | 作業着のワークマン公式オンラインストア
ワークマンオリジナルのPBシリーズ「フィールドコア(FieldCore)」。フィールドコアの特徴は、作業着のような機能性とアウトドアや買い物などのおでかけでも似合うデザイン性と低価格の3点。大人気シリーズのPBシリーズ「フィールドコア(FieldCore)」の購入は、ワークマンオンラインストア。

コスパなバラクラバも種類が豊富になってきていて、安くて手軽に変えてしまうところがかなり魅力

登山やスノボ、バイクなどでいろいろな所で使ってほしいですね

▼関連記事
[バラクラバ おすすめ] 必要な登山の機能性雪山目出し帽[5選]+α

バラクラバ おすすめ[5選+α]登山バラクラバの選び方と雪山目出し帽紹介
登山のバラクラバおすすめと選び方を紹介 冬山登山で使える目出し帽のまとめや、夏・冬に使えてヘルメットに合うもの 特に薄手の目出し帽がおすすめです

バラクラバ ワークマン 夏

バラクラバ ワークマンの夏用アイテムは、ワークマンの夏用シリーズの中でも販売しています

バラクラバは夏にも使えるイメージのひまわり ピクサベイ

バラクラバというと「冬」のイメージですが、ワークマンの夏用バラクラバは、登山やバイクなどで使うことがあります

今までワークマンは季節によって品揃えが変えられていたので、バラクラバは冬だけ限定の販売で、夏には販売されていませんでした(ボクが見てきた限りですが・・)

最近は需要があるようになって、夏でもバラクラバが販売されているので助かりますね(全てではないですが)

冷感タイプのバラクラバは登山やバイクなどで買う人が多いみたいです

実際の職人さんの中では多分使う人は少ないと思います

職人さんの夏は、汗止めのためにヘルメット下に冷感キャップを被ることはありますが、特に紫外線などを防護する必要がないので、バラクラバまではいらないと思いますので、完全に職人さん以外のレジャー向けのバラクラバですね

ワークマン バラクラバ クール

ワークマンバラクラバのクールタイプがこの「クールシールドNEO」です

▼クールシールドNEO クールバラクラバ
クールシールドNEO クールバラクラバ ワークマン
(https://workman.jp/img/goods/L/16854_t1.jpg)

クールシールドネオは防寒というよりは、紫外線をさえぎることを目的としたバラクラバで、UVカット機能付き

暑くなりそうなところにメッシュを使って通気性をよくしています

特に紫外線を気にする女性におすすめ

富士山登山でも、夜の冷えと日中の紫外線をガードするにはおすすめですね(接触冷感機能がちょっと気になりますが・・)

バラクラバを夏、特に盛夏に使いたい人はコレ一択でしょうか

価格も1000円以下で気軽に買えてしまうのが注意ですが、コスパは高いです

▼クールシールドNEO クールバラクラバはこちらから

| 作業着のワークマン公式オンラインストア
全国の店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!作業服・作業着の大量注文お任せください。作業着のワークマン公式オンラインストア

薄手のバラクラバは、冬でもインナーとして使えますが、バラクラバの2枚かぶりは本当に寒いとき用で、初心者には面倒かもしれませんが、一度トライしてみてください

[バラクラバ ワークマン]ワークマン バラクラバ登山

ワークマンのバラクラバ登山用は、ワークマンで販売しているバラクラバは、ボク的にはどれでもOK

例えば

  • GRATEX(グラテックス) 裏ボアストレッチバラクラバ
  • クールシールドNEO クールバラクラバ
  • ウィンドシールド・ボルカ

のどちらでも環境によって可です

この中から、登山用で1つ選ぶとすると、保温タイプの「WIND-SHIELD VOLCA(ウィンドシールド・ボルカ) バラクラバ」がいいかなと思います

▼ウィンドシールド・ボルカ
WIND-SHIELD VOLCA(ウィンドシールド・ボルカ)  バラクラバ ワークマン
(https://workman.jp/img/goods/16/17646_d1.jpg)

ボルカはワークマンバラクラバシリーズの中では一番温かいバラクラバで、冬の登山向け

ほかのアイテム(グラテックスとクールシールド)との違いは名前のとおり「風を遮る効果がある」のかと思いきや、

「火山岩由来の蓄熱要素を練り込んだ」温かいバラクラバ

というのが売りで特徴です(ちょっと誤解しそうですね)

「火山岩」とは、マグマが地表付近で冷えた固まったもので、いろいろな石が混ざっています

(参考:火山岩と深成岩

代表的なもので言えば、「流紋岩」「安山岩」「玄武岩」などで、どれもある程度の蓄熱性があります

これらのどれが入っているかは定かでありませんが、これらの粒子がポリエステルの中に入っている・・・と思われます

また天然の石にはある程度遠赤外線効果もあるようなので、それも保温に寄与してくれているところもありそうですね

(参考:天然物の遠赤外放射特性

▼ウィンドシールド・ボルカはこちらからどうぞ

9873 WIND-SHIELD VOLCA(ウィンドシールド・ボルカ) バラクラバ | 作業着のワークマン公式オンラインストア
全国の店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!作業服・作業着の大量注文お任せください。WIND-SHIELD VOLCA(ウィンドシールド・ボルカ) バラクラバ(F(フリー) クロ)

[バラクラバ ワークマン]ワークマンバラクラバでスノーボード

ワークマンのバラクラバでスノーボードにおすすめは「グラテックス バラクラバ」です

▼グラテックスバラクラバ ワークマン
GRATEX(グラテックス) 裏ボアストレッチバラクラバ ワークマン
(https://workman.jp/img/goods/L/17647_t1.jpg)

蓄熱の「ウィンドシールド・ボルカ」もいいですが、グラテックスは裏ボアで肌触りがいいところがおすすめ

スノボでは快適性をとってみました

ボクの記憶が確かなら、以前は「ワークマン アルファネオ バラクラバ」で販売していて、マイナーチェンジがあって、「グラテックス バラクラバ」になったと思われます

ワークマンのバラクラバ全て価格が一緒の1,000円以下なので、コスパ的にはとてもおすすめですが、価格相応のデザインということはちょっと注意です

ワークマンバラクラバは、ボク的には全然登山でもスノボでもいけますが、ちょっとした気になる点とかが出てくるのはしょうがないですね(糸のほつれとか、目尻部分のおさまり具合とか・・)

ただ価格を見るとそんなことは気にならないくらい

お値段以上の機能を持ったバラクラバです

▼裏ボアの感じ
GRATEX(グラテックス) 裏ボアストレッチバラクラバ ワークマン 裏ボア素材
(https://workman.jp/img/goods/17/17647_d2.jpg)

▼グラテックスバラクラバはこちらからどうぞ

9872 GRATEX(グラテックス) 裏ボアストレッチバラクラバ | 作業着のワークマン公式オンラインストア
全国の店舗で受け取れば送料無料!!お買上1万円以上も送料無料!ワークマン公式オンラインストアはお店もネット通販も法人対応可能!作業服・作業着の大量注文お任せください。GRATEX(グラテックス) 裏ボアストレッチバラクラバ(F(フリー) クロ)

バラクラバ ワークマン コスパで機能的

ワークマンのバラクラバを3つ紹介しましたが、どれもコストパフォーマンスがいい「780円」です

一般的な登山メーカーのバラクラバは安くも2,000円、高いときは8,000円くらいすることがあります

高価なバラクラバはそれなりに機能性やデザインがこっているために、そんな値段になるのはわかっていますが、やっぱり安いバラクラバも気になってしまいますよね

ワークマンはバラクラバだけでなく、ほかにもアウトドアに使えるアイテムがとてもたくさんあります

ファッション性も最近はかなり頑張っていると思いますので、一度お店に行ってみてください

トップへ戻る