【殿堂入り】プロトレック「PRW-2500-1JF」|おすすめの登山腕時計

プロトレック時計 腕時計 登山用
スポンサーリンク

【カシオPROTREK】登山初心者へおすすめ|コスパ優秀で価格もすてき

 
 

【2018年7月7日】更新

カシオの「登山の時計プロトレック」の中から、「PRW-2500-1JF」の【おすすめの理由】を書きました

この時計は、有名な山岳天気予報会社の「山の天気予報ヤマテン」の社長猪熊氏が監修した「天気がわかる腕時計」です 

そのほか便利な機能がもりだくさんで、「方位」 も 「潮の満ち引き」 も 「気圧」もわかる優れもの こんなに機能がついていても【低価格】 コスパがかなり優秀で自分も愛用中です (‘ω’)ノ 

そして買ってから5年くらいたちますが、まだまだ壊れる気配がなく、個人的に登山道具の「殿堂入り」ウォッチになっています ご参考にどうぞ
 
 

character「アイリス」132×99 PNG
カシオのプロトレックはおすすめです!!
その中でも「登山初心者」には「PRW-2500-1JF」が特にオススメ!

 
 

スポンサーリンク

カシオプロトレックPRW-2500=▼ 目次=

  1. カシオ プロトレックは「登山の時計」
  2. メリット」紹介|「プロトレック」おすすめの理由
  3. プロトレックの「デメリット」
  4. PRW-2500の説明書
  5. 「PRW-2500-1JF」の個人的な感想
  6. カシオ プロトレック「PRW-2500-1JF」
  7. カシオ プロトレック「PRW-6100YT-1BJF」

山で使える機能的な腕時計まとめはコチラ
登山の時計おすすめ2019【9選+1】

登山 時計おすすめ2019【9選+1】|40代50代「安さ」より「こだわり」
【2019年2月8日】更新 登山 時計のおすすめを紹介 レディース・メンズの似合う腕時計9選+1 高機能、丈夫、そして「カッコいい」 カシオ・ガーミン・ラドウェザー・GPS機能など、上級者はもちろん、登山初心者でも「良いもの」は、山登りが楽しく、そして安全になります 参考にしてください

カシオプロトレックは「登山の時計」 

 
カシオプロトレック

 

今や登山のときの腕時計は、なくてはならない存在です

腕時計は、行動中にも時間を見る事ができるので、時間の管理(何時までに○○の場所に着くと、帰りの時間が間に合うな・・・などのイメージを持つこと)がとてもスムーズです

時間をきっちり管理しないと、長距離のトレイルなどをする場合、最悪帰ることができなくなり、「遭難・・・」となる場合があります

あくまで想定の「一番最悪のケース」ですが、それだけ時間を知るというのは重要です

 
 

最近の腕時計は機能が豊富

「GPS」や「高度計」、「方位磁針」など、重要な道具の機能が腕時計についているものが多いです

現在は、あまりに機能的な腕時計が多いので、買いたいけど目移りして、初心者が決めるには難しいかもしれません

 
 

そんなたくさんある登山系腕時計の中で「登山初心者」におすすめする時計の一つが、

 
 

「カシオ プロトレック タフソーラー PRW-2500-1JF」

 
 

価格と機能の両面でとても信頼がある時計の一つです

今回は、「PRW-2500-1JF」のメリットとデメリットを紹介します

 
 

「メリット」紹介!「プロトレック」おすすめの理由

 

まず「PRW-2500-1JF」は最新の腕時計ではありませんが、この腕時計は初心者の人には特にオススメです

そう判断する理由は

 
 

  • 「性能」
  • 「価格」
  •  
     

    この2つがとても優秀だからです

    まず、「性能」ですが、電波時計であるため、時間は正確(これは当然重要)

    高度計がついているので、地図の高度と見ながら登山道を進むと、どこに自分がいるのかが分かります(ある程度の誤差(ごさ)はあります)

    方位磁針も付いているので、手持ちの方位磁針のスペアとして考える、スペアを持たなくて良いので、軽量化にとても役立ちます

    また、ストップウォッチや温度計、そしてアラームやライトなどは泊まりの時の朝起きる時や、暗い中での時間の確認に力を発揮します。

    そして何より、「猪熊隆之氏」監修の「気圧傾向インフォメーション」が特に優秀です

    2時間ごとの気圧の変化がみられて、登山にとって最重要用件とあげてもいい、「天気の把握(はあく)」において特に力を発揮します

     
     

    ここで、ヤマテン社長の「猪熊隆之」氏を紹介します

    猪熊氏は国内唯一の山岳気象専門会社「ヤマテン」の社長

    「世界の果てまでイッテQ」やNHKの「グレートサミッツ」などの撮影のサポートに参加、山の天気に一番詳しい人といっても過言ではないと思います

    そして、個人的に昔から知っている人なので、個人的に猪熊さんのネームバリューは絶大でした

    猪熊さんの監修ということは、山の装備としてはこの上ない信頼の証(あかし)になります

     
     

    私はこの天気の機能を「山でも家でも」常に使っていて、大変重宝(ちょうほう)しています

    時計の表示が「上にあがれば晴れ」、「下にさがれば天気が崩れる」サインで、直観的に次の天気がイメージできて、それに合わせて感覚的に行動ができるのが、とても便利で、本当に優秀です

     
     

    プロトレックの「デメリット」

     

    プロトレック 時計

     

    現在 この腕時計は 2011年の販売開始からいまだロングランを続けている時計のひとつ

    そして価格も初心者には優しい価格設定

    この性能でこの値段はかなり優秀です

    そんな「プロトレックのデメリット」をあげるとすると、「GPS機能」が付いていないことでしょうか

    自分の場合は、時計についているGPS機能は扱いにくいと思っているので、あまりデメリットとは思っていません

    今売られている時計のGPS機能が、もう少し性能がよくなり、ストレスなく使うことができればいいかなと思います

    個人的には、単独のGPSか、スマートフォンのアプリが、現在はまだ扱い(あつかい)やすいですね

    街なかをランニングするときや、ロードバイクで走るときに記録をとるとき場合などには、腕時計にGPS機能があってもいいかもしれません

    しかし、山で使う場合「見やすさ」と「機能性」を総合して考えると、個別のGPS機器がまだ自分には使いやすいかもしれません

    そのデメリット除けば、この腕時計は初心者にはもちろん、中級者や上級者にもとても満足の機能となっています。
     
     

    GPS機能がついている時計をまとめました 参考にしてください
    【登山の時計】まとめ7選(ガーミンなど)|GPSスマートウォッチ

    登山スマートウォッチおすすめ【10選】ガーミンGPS時計など紹介
    【2019年4月3日】更新 スマートウォッチおすすめ2019年版を紹介 登山に使えるGPS時計を解説します これから登山はGPSで安全になる時代 GPS機能を持っているだけで、遭難する確率はグンと減ります 特に見た目がオシャレなので、レディースにもおすすめ 参考にしてください

     
     

    PRW-2500の説明書

    概要をお話してきましたが、細かい取り扱いは下記の公式サイトからダウンロードしてください

    取扱説明書 - プロトレック サポート - プロトレック - 腕時計 - CASIO
    カシオサポートページ「取扱説明書ダウンロードページ」について。

    直感的に作られているといっても、詳細なところは、取扱説明書を見た方が早いです

    参考にどうぞ

     
     

    「PRW-2500-1JF」の個人的な感想

     

    個人的に言わせてもらえれば2012年ごろに買って、故障も不具合もなく大満足の時計です

    当時は値段も高く、「清水の舞台から飛び降りる覚悟」で買いました

    買ってからは山ではもちろんですが、お風呂や温泉、寝る時でもいつでもつけていて、体の一部になっています

    20気圧の防水なので、水の中に落としても全く問題ありません

    現在かなり安くなってきているので、初心者にはチャンスだと思います

    使えば満足してもらえる腕時計だと思いますので、検討してみてください

    定価は40,000円程度ですが、現在の値段は50%引きのお店もたくさんでてきました

    チャンスですね
     
     

    カシオ プロトレック「PRW-2500-1JF」

    ↓初心者にこの値段はかなり嬉しいと思います
    機能も十分 オススメです

     
     

    カシオ プロトレック「PRW-6100YT-1BJF」

    ↓こちらは「PRW-2500-1JF」の上位機種
    こちらもかなり安くなっているので、アナログ派にはオススメ
    自分もこれが欲しかったのですが、当時はとても高くて手が届きませんでした
    いまなら「お買い得」です
    今から買う人はうらやましいです

     
     

     
     

スポンサーリンク
腕時計 登山用
シェア、おねがいいたします
スポンサーリンク
スポンサーリンク
登山初心者ブログ 岳や本店

スポンサーリンク
トップへ戻る