新宿高島屋のユニクロスポーツ[ユニクロムーブ]とゴルフウェアの取り扱いショップ調べ

ユニクロスポーツイメージ ランニングしている男女登山服装・ウェア
スポンサーリンク

新宿高島屋のユニクロスポーツ[ユニクロムーブ]を調べてみました

新宿高島屋のユニクロスポーツはユニクロムーブというスポーツ特化の専門店
(現在はユニクロムーブのみ終了、それ以外は通常どおりやっています)

だけの専門店はここだけですが、ユニクロスポーツの取り扱いは、ほぼ全国のお店で扱っています

ここでは店舗で買い物をするときのメリットやデメリットや専門店などを紹介してみます

=▼目次=

  1. 「UNIQLO MOVE」コンセプト店「新宿高島屋店」
  2. ユニクロ スポーツ ゴルフウェア 取り扱い
  3. 店舗受け取りのメリット・デメリット

「UNIQLO MOVE」コンセプト店「新宿高島屋店」

ユニクロの中で、ユニクロ スポーツ専門店で東京でメッカと呼ばれていたのが、「新宿高島屋」の「UNIQLO MOVE(ユニクロムーブ)」です

ユニクロ スポーツ 新宿高島屋店 

(出典:ユニクロ)

2017年から、ユニクロのスポーツアクティブ部門専門のお店として、人気が高いショップの一つです

ほかのユニクロ店とは違い、完全にスポーツ系のカジュアルなラインナップばかりなので、フォーマルなウェアは期待できないので、ご注意ください

面白いのが、スタッフのネームプレートに得意な「スポーツ」が書いてあるので、コーデを提案してもらうときには、参考になることです

オンラインでの購入もいいですが、ショップでコスパと機能がマッチしたユニクロでの買い物は、とても楽しいと思いますので、ぜひ訪れてほしいですね

ユニクロのスポーツ系というと、主にジム・ジョギング・バイクに使えるアイテムが多いですが、できれば外遊び系が得意な店員さんもいるといいなーと思っています(さがしてみてくださいね)

でも残念ながら現在ユニクロムーブは閉店されています

▼「小島健輔が予感「ユニクロ ムーブ」閉店で「スポクロ」復活?」

小島健輔が予感「ユニクロ ムーブ」閉店で「スポクロ」復活? -- 早ければ来春にも立ち上がる? | 企業戦略 | 小島健輔からの直言 | 商業界オンライン
ユニクロはアクティブウエアをコンセプトに17年3月、新宿高島屋8階に開店した国内唯一の「ユニクロ ムーブ」(250平米)を5年の契約期間終了を待たず、8月18日で閉店した。米国の「ルルレモン」が火をつけたアスレジャーブームにいち早く対応して注目されたコンセプトストアにもかかわらず、多店化することもなく閉店に至った事情は【続きをよむ】

閉店はしましたが、現在はユニクロユーティリティとして日常に密着したスポーツブランドを作りつつあります

これからのユニクロスポーツの動向に期待したいです

ユニクロ スポーツ ゴルフウェア 取り扱い

ユニクロ ゴルフウェア 取り扱いは完全に専門のショップはありませんが、ほとんどの店舗で購入することができます

店舗の在庫はこちらの店舗在庫確認のボタンを押すと、近くの店舗在庫をしらべてくれます

▽ユニクロ在庫確認ボタンはこちら
ユニクロスポーツ 一部店舗の在庫を確認するボタン 
(出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/419192-03)
ユニクロ|ゴルフウェア(シャツ・パンツ・ベルト)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
【ユニクロオンラインストア|MEN】ゴルフウェア(シャツ・パンツ・ベルト)商品一覧ページ。アダム・スコット選手の着用しているアイテムを含めた、ユニクロのゴルフウェア。ポロシャツやパンツ、ベルトはもちろん、エアリズムを使ったウェアや、ソックスまで、ゴルフをする人にお勧めの商品をご紹介します。|ゴルフウェア・練習着ならユニ【続きをよむ】

こちらの動画はユニクロのゴルフアンバサダー「アダム・スコット」にいろいろ質問をぶつけた動画

▼Tell me Adam #1JP

Tell me Adam #1JP

出典:YouTube

全ての質問にアンバサダー「アダムスコット」はやたら爽やかに答えています

好感度アップする答え方で、嫌な質問もいい質問もあって、見てるととても楽しいです

かなりのロングインタビューなので、途中で飽きそうになりますが意外に最後までみてしまう構成のうまさがありますね

▽オンラインストアはこちら
ゴルフウェア ≫

店舗受け取りのメリット・デメリット

UNIQLO スポーツ を取り扱っているお店は国内外で2,000店舗以上!!!

ジーユー・グローバルブランドの店舗数を合わせると3,500店舗以上で、巨大な衣料メーカーになりました

グループ店舗一覧 | FAST RETAILING CO., LTD.
最終更新日: 2020.01.09to English page ...

 
日本であれば、ほとんどの街で「ユニクロ」の実店舗があります

そのために、どこにいても、店舗で買うことが可能でとても便利

オンラインには限定の製品もあるので、実店舗かオンラインかは、どちらも気になってしまいますが、両方使えるのはユニクロの強いメリットですね
 
通常オンラインで買い物をしたときは送料がかかります

無料にするには、原則5,000円以上の買い物をしないと送料が無料になりませんので、ちょっとTシャツを1枚だけ欲しいときには、価格によっては倍以上の価格になるときがあります

これを、解消するには、オンラインで注文して、実店舗に受け取りに行けばいいだけなんですが・・・
 

送料は、450円(税抜)です。
ゆうパケット対象の場合は、200円(税抜)です。
1回のご注文で商品代金合計が5,000円(税抜)以上の場合は、送料無料です。

※商品代金合計には、補正料、ギフト手数料は含みません。
※送料は、注文毎に判定されます。

以下の場合は、5,000円(税抜)未満の場合でも送料が無料になります。
・ユニクロ店舗受取りを選択して購入される方
・ユニクロオンラインストアではじめて購入される方(Apple Pay支払いは除く)※
・最後にご購入頂いた日から15ヶ月以上経過している方(Apple Pay支払いは除く)※
※対象のお客様は、ご注文確定後に送料が0円表示となります。

出典:ユニクロ

 
・・・ですが、実店舗に行けるくらいなら、オンラインで買い物しないですよね

よほど魅力的なアイテムでない限り受け取りに行くのはかなり面倒

このサービスは使い勝手が少し悪く、大きなメリットがそれほどないので、知っている人は少ないと思います

それほど急がない人向けのサービスですね

トップへ戻る