ワークマン レインウェア 登山向け一覧

ワークマンの登山向けのレインウェアは透湿防水性能のバランスが一番いい「イナレム」と耐久性のある「バイカーズ」がおすすめ。普通のトレッキングやあまり激しくない登山の場合はイナレムが軽くて優秀。着用してヤブに突入するような激しい登山や沢登りにはバイカーズがおすすめです

ワークマンのレインウェア 登山向け

==▼ワークマンレインウェア 目次==

  1. 登山に必要な透湿能力
  2. 登山に必要な防水能力
  3. ワークマン レインウェア 最強「イナレムストレッチレインスーツ」レビュー
  4. イナレムとゴアテックスを比較
  5. イージス レイン ウェア「バイカーズ」レビュー
  6. ワークマン登山向けレインウェア[一覧・比較]

登山に必要な透湿能力

登山に必要な透湿能力は最低でも5,000g/㎡/24h以上で20,000g/㎡/24hあればOKとされています。

「5,000g/㎡/24h」という表示は「24時間で㎡当たり5,000gの水分を通す」ということ。参考までにウォーキングで出る汗を処理する能力は 12,000g/㎡/24h。ランニングは 24,000g/㎡/24hです。通常は24時間活動することはないのでおおよそ「20,000g/㎡/24h」の透湿性能があれば良いです。

参考:オンヨネ
参考:ブリジストン

登山に必要な透湿性をイメージしたコーヒーの湯気

登山に必要な防水能力

登山に必要な防水能力は最低でも10,000mm以上で、20,000mmあれば概ね良いです

参考までに雨降りのカサは250~500mm程度。ヒザを曲げたときの圧力が約11,000mmくらい。嵐に必要な耐水圧が20,000mmとされているので、20,000mmあればOKです

参考:オンヨネ
参考:ブリジストン

登山に必要な防水能力をイメージしている雨に耐えるカサ

ワークマン レインウェア 最強「イナレムストレッチレインスーツ」レビュー

耐水性が20,000mmで透湿性が25,000g/㎡/d あるという驚異のコスパレインウェア。山登りに必要な耐水圧は約「10,000~20,000mm」と言われているので十分な耐水性があります。着た感じはしなやかで着やすい印象。防水性は普通の雨には完璧でした。透湿性も歩く程度で少し蒸れますが徐々に抜けていく感じがしました。生地の強さはそれほど強くない印象です

ワークマン レインウェア 最強 イナレム

デメリットの一つは使っている透湿防水のフィルムの劣化度合い。素材をみるとポリエステル100%なのでポリエステル系多孔質フィルムを使用していると推測できますが、これの耐久性が3年程度。参考までにゴアテックスは10年以上持ちます。

※詳細レビューはこちら→ワークマンイナレム登山レビュー>>
※イナレム公式ページはこちら→ワークマン公式ページ>>

イナレムとゴアテックスを比較

イナレムとモンベルのゴアテックスアイテムストームクルーザーを比較してみます。価格は上下合わせてイナレム4,900円に対してゴアテックス37,730円。耐水性はイナレム20,000mmに対してゴア50,000mm。透湿性はイナレム25,000g/㎡/24hに対してゴア35,000g/㎡/24h。重さはイナレムがパンツ約203gパーカ約381g、ゴアがパンツ195gパーカ254g
※イナレムの重さは自前ウェアの計測値

イナレムとゴアテックスを比較

イージス レイン ウェア「バイカーズ」レビュー

耐久性重視のバイカーズ。耐水性は20,000mmあるので十分ですが、透湿性は3,000g/㎡/24hとちょっと心元ないです。登るときはジッパーを雨が入らない程度に開けて登ってください。ただ透湿性が高いウェアでも登るときは汗でほぼ濡れるので、それほど大きなデメリットとは思っていません。耐久性はとても高く、実際生地をみるとわかりますが絶対破れない強い意志を感じます。デメリットは生地が固くゴワゴワ感があること、ポケットがないことです。

※その他ウェアと比較→ WM 登山向けレインウェア一覧>>

イージス レイン ウェア「バイカーズ」

ワークマン登山向けレインウェア[一覧・比較]

ワークマンのレインウェアは20アイテム以上取り揃えてあります。理由はワークマン独自ブランド以外にもほかのメーカーアイテムを扱っているからです。その中から登山に使えそうなレインウェアをここで紹介

<ワークマンレインウェア 登山向け一覧>

  1. バイカーズ
  2. ワークマン イナレム
  3. JACK(ジャック)リバイブレインパンツ
  4. INAREM AIR(イナレムエアー)レインジャケット
  5. INAREM(イナレム)レディースレインスーツ
  6. レディース透湿レインパンツSTRETCH(ストレッチ)
  7. レディース撥水ライトマウンテンパーカーレイン
  8. JACK(ジャック)リバイブレインスーツ
  9. ブリザテックレインジャケット
  10. 透湿レインスーツSTRETCH(ストレッチ)
  11. レインスーツ STRETCH Perfect(ストレッチパーフェクト)
  12. 透湿レインパンツSTRETCH(ストレッチ)
  13. 3レイヤー透湿ストレッチレインスーツ
  14. レインスーツジョーカー2
  15. DENIMY(デニミー)ストレッチレインパンツ
  16. AEGIS(イージス) エントラントレインスーツ
  17. INAREM(イナレム)レインパンツ

<参考:ゴアテックスレインウェア>

<名称>

バイカーズ

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け BIKERS バイカーズ
https://workman.jp/img
/goods/L/67706_t1.jpg
<価格>
5,800円/上下
<素材>
ポリエステル100%
<耐水性>
20,000mm
<透湿性>
3,000g/㎡/d
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
3層構造生地で丈夫
丈夫さならゴアテックスを抜いていると思う
生地が硬いのでちょっとかさばる
公式サイト>>
<名称>

ワークマン
イナレム

<画像>
ワークマンレインウェア イナレム
https://workman.jp/img
/goods/15/68516_c4.jpg
<価格>
4,900円/上下
<素材>
イナレム
ポリエステル100%
<耐水性>
20,000mm
<透湿性>
25,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
パンツ約203g
パーカ約381g
<その他>
ストレッチ
ワークマン史上最も優秀な透湿防水性
公式サイト>>
(参考)
<名称>

モンベルストーム
クルーザージャケット

<画像>
[mont・bell] モンベル ストームクルーザージャヶット #1128615 レッド Lサイズ
(広告)
<価格>
22,880円/上
<素材>
GORE-TEX
3layer
<耐水圧>
50,000mm以上
<透湿性>
35,000g/m²/24
B-1法
<重さ>
254g/上着
<その他>
ゴアテックスレインウェアではコスパな部類
公式サイト>>
(参考)
<名称>

モンベルストーム
クルーザーパンツ

<画像>
(モンベル)mont-bell ストームクルーザーパンツ Women's
(広告)
<価格>
14,850円/パンツ
<素材>
GORE-TEX C-ニット
<防水性>
50,000
mm以上
<透湿性>
35,000g/m²/24h
<重さ>
195g/パンツ
<その他>
ゴアテックスレインウェアではコスパな部類
公式サイト>>
<名称>

JACK(ジャック)
リバイブレイン
パンツ

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け リバイブレインパンツ
https://workman.jp/img
/goods/15/67719_c3.jpg
<価格>
1,500円/下

<素材>
ポリエステル100%
<耐水性>
15,000mm
<透湿性>
8,000g/㎡/d
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・裾上げ調整可能な便利なパンツ
公式サイト>>
<名称>

INAREM AIR(イナレムエアー)
レインジャケット

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け イナレムエアーレインジャケット
https://workman.jp/img
/goods/15/68525_c4.jpg
<価格>
2,900円/上
<素材>
表側上部・腕外側部分:ナイロン100%
裏側上部・腕外側部分:ポリエステル100%
本体下部・腕内側部分:ナイロン100%
<耐水性>
10,000mm
<透湿性>
15,000g/㎡/24h(肩、腕内側)
29,000g/㎡/24h(胸、腕外側)
B-1法と予想
<重さ>
Lサイズで重量250g以下
<その他>
・より透湿性を重要視したイナレムの上着
公式サイト>>
<名称>

INAREM(イナレム)
レディース
レインスーツ

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け イナレムレディースレインスーツ
https://workman.jp/img
/goods/15/44842_c3.jpg
<価格>
4,900円/上下
<素材>
ポリエステル100%
<耐水性>
20,000mm
<透湿性>
25,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・有名YouTuberとのコラボ
・普通のイナレムとほぼ同じ
公式サイト>>
<名称>

レディース透湿
レインパンツ
STRETCH(ストレッチ)

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け 透湿レインパンツSTRETCH
https://workman.jp/img
/goods/15/44016_c1.jpg
<価格>
1,900円/下
<素材>
ポリエステル100%
<耐水性>
10,000mm
<透湿性>
5,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・コスパなレインパンツ。作業用にも使える
公式サイト>>
<名称>

レディース撥水ライト
マウンテンパーカー
レイン

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け レディース撥水ライトマウンテンパーカーレイン
https://workman.jp/img
/goods/15/44039_c5.jpg
<価格>
2,500円/上
<素材>
ポリエステル100%
<耐水性>
10,000mm
<透湿性>
15,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・女子のためのUVカット付きウェア
・ワークマンレインウェアで一番おしゃれ
公式サイト>>
<名称>

JACK(ジャック)
リバイブレイン
スーツ

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け リバイブレインスーツ
https://workman.jp/img
/goods/15/67718_c2.jpg
<価格>
3,500円/上
<素材>
ポリエステル100%
<耐水性>
15,000mm
<透湿性>
8,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・裏メッシュ
・裾調節機能あり
・デザイン地味だけど安い
公式サイト>>
<名称>

ブリザテック
レインジャケット

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け ブリザテックレインジャケット
https://workman.jp/img
/goods/15/68501_c1.jpg
<価格>
5,800円/上
<素材>
ブリザテック
ナイロン100%
<耐水性>
10,000mm
<透湿性>
10,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・AEGIS(イージス)シリーズ
・東レのブランドブリザテック採用。透湿防水は信頼あるけど高い
・背中に大きなベンチレーションがあるが、ボクは風が入るのでいらない
公式サイト>>
<名称>

透湿レインスーツ
STRETCH(ストレッチ)

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け 透湿レインスーツSTRETCH
https://workman.jp/img
/goods/15/67528_c2.jpg
<価格>
1,900円/上下
<素材>
ポリエステル100%
裏面 :ポリウレタンラミネート
<耐水性>
10,000mm
<透湿性>
5,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・ストレッチ
・イナレムに似ている。透湿防水は劣るけど安い
公式サイト>>
<名称>

レインスーツ
STRETCH Perfect
(ストレッチ
パーフェクト)

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け レインスーツ STRETCH Perfect
https://workman.jp/img
/goods/15/67555_c7.jpg
<価格>
4,900円/上下
<素材>
ポリエステル100%
<耐水性>
10,000mm
<透湿性>
8,000g/㎡/24h
B-1法
<重さ>
上下で約590g
<その他>
・ストレッチ
・パーフェクトと言っているがちょっと微妙。価格がもう少し安くてもいいかも
公式サイト>>
<名称>

透湿レインパンツ
STRETCH(ストレッチ)

<画像>
https://workman.jp/img/goods/15/67547_c1.jpg
https://workman.jp/img
/goods/15/67547_c1.jpg
<価格>
1,900円/下
<素材>
ポリエステル100%
<耐水性>
10,000mm
<透湿性>
5,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・ストレッチが売り。コスパは高い
公式サイト>>
<名称>

3レイヤー
透湿ストレッチ
レインスーツ

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け 3レイヤー透湿ストレッチレインスーツ
https://workman.jp/img
/goods/15/67707_c2.jpg
<価格>
4,900円/上下
<素材>
ポリエステル100%
<耐水性>
20,000mm
<透湿性>
3,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
バイカーズにストレッチ性を加えたウェア。バイカーズより丈夫さはなくなりましたが、使いやすさは上がった印象
公式サイト>>
<名称>

レインスーツジョーカー2

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け レインスーツジョーカー2
https://workman.jp/img
/goods/15/67721_c1.jpg
<価格>
4,900円/上下
<素材>
ナイロン100%
<耐水性>
15,000mm
<透湿性>
10,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・裏面メッシュが好きな人用のウェア。イナレムと比べると透湿防水の機能が低く価格が一緒なのでなんだかな・・・
公式サイト>>
<名称>

DENIMY(デニミー)
ストレッチ
レインパンツ

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け デニミー ストレッチレインパンツ
https://workman.jp/img
/goods/15/68503_c1.jpg
<価格>
3,900円/下
<素材>
本体:ポリエステル100%
別布:ポリエステル85%・ポリウレタン15%
<耐水性>
15,000mm
<透湿性>
5,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・ストレッチ性有りのニーパッド付き、お尻二重構造のバイク用パンツ。丈夫さが重視でちょっと高い。多分ちょっと重い
公式サイト>>
<名称>

AEGIS(イージス) エントラントレインスーツ

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け イージス) エントラントレインスーツ
https://workman.jp/img
/goods/15/67500_c2.jpg
<価格>
4,900円/上下
<素材>
東レ ENTRANT
ナイロン100%
<耐水性>
10,000mm
<透湿性>
10,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・東レ(株)の透湿防水素材「ENTRANT(エントラント)」で信頼度は高い。ヘルメットの上から被れる大型フードも特徴でポケットも大きいやつ付いている。イナレムと比べると透湿防水度は低いけど使い勝手はかなりよさそう
公式サイト>>
<名称>

INAREM(イナレム)レインパンツ

<画像>
ワークマン レインウェア登山向け イナレムレインパンツ
https://workman.jp/img
/goods/16/68523_d1.jpg
<価格>
1,900円/下
<素材>
INAREMU(イナレム)
ポリエステル100%
<耐水性>
20,000mm
<透湿性>
25,000g/㎡/24h
B-1法と予想
<重さ>
重さ不明
<その他>
・ちょっとおしゃれなイナレムのパンツ。ややタイトにつくられているので、キツいがニガテ名人はワンサイズ大きめが良いかも
公式サイト>>
[PR]
▼アウトレットがおすすめ▼
icon
[PR]
▼アウトレットがおすすめ▼
iconicon
山登りの服装
登山の「岳や本店」

トップへ戻る