ユニクロ暖パンで登山|普段使いの防寒パンツおすすめ

ユニクロの暖パンで登山をする登山服装・ウェア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユニクロ暖パンで登山をする方法

ユニクロ暖パンで登山をする方法を書きました

ユニクロ暖パンで登山
pixabay
ユニクロ 暖パン 一覧
(出典:UNIQLO

ユニクロ パンツで登山に使えるパンツの多くは、夏に使いたくなるものが多いです

その理由は、ストレッチの効いた薄目のパンツが多いからです

▼ユニクロのパンツは、生地が薄いアイテムが多いです
UNIQLO EZYアンクルパンツ レディース
(出典:UNIQLO

でも冬に使うような厚めの化繊パンツとなると、それほど種類がありません。

厚めの生地の製品もありますが、コットンアイテムで濡れに弱い場合製品が多いですね

上半身のアンダーウェアの場合、速乾性のある素材をなるべく使った方がいいですが、下半身用服装の場合は、それほど気にしなくてもいいことがあります

例えば

「登山でコットンアイテムは絶対ダメーー!」

と敏感になることもありますが、パンツなどはそこまで過度になる必要はないと思います

ボクの例を言うと、初冬や早春の登山の時のワークマン作業着(コットン50%)でも問題ありません(無雪期の場合です)

上半身より下半身は寒さにやや強いことが理由でしょうか

もし化繊が選べるなら、そのほうがいいと思いますが、肌触りや丈夫さを優先することもアリで、化繊100%でなければならないというわけでもありません

今回紹介する「暖パン」とは、その名前のとおり、暖かいパンツ(ズボン)のこと

▼UNIQLO | ヒートテックウォームイージーパンツL85 HEATTECH warm lined pants+ECL85 420808

UNIQLO | ヒートテックウォームイージーパンツL85 HEATTECH warm lined pants+ECL85 420808

(出典:ユニクロ

冬のオフィスワークはもちろん、春、秋も普段着やお出かけにも人気があるアイテムです

一応、ユニクロが商標登録した名前ですが、今ではワークマンでもしまむらでも他のメーカーのものでも、一般的なユーザーは「暖かいパンツ」のことをすべて「暖パン」というようになっているのが現状です

ユニクロの暖パンはいくつかありますが、登山に使う場合は、丈夫で乾きやすいものがいいです

今回はコスパのいい「暖パン」アイテムのメリットやデメリットを紹介しますので参考にどうぞ

▼関連記事
ユニクロ ジョガー パンツ コーデ2019|自転車・キャンプに使える服装【5選】

ユニクロ暖パンの防風エクストラウォームイージーパンツは化繊で防風

ユニクロ暖パンの防風エクストラウォームイージーパンツは化繊で防風をしてくれる厚手のパンツです

ユニクロ 防風エクストラウォームイージーパンツ メンズ
(出典:UNIQLO

冬の山では風に長時間あたることは一番避けたいですね

雪もイヤですが、風はもっとイヤです

特に疲れているときに風が強くなると、風から身を守ることもイヤになってしまって、体温が奪われる割合が加速します

そんな状態になる前に防風対策はしっかりしたいです

ユニクロには防風アイテムがいくつかありますが、このパンツはその中で最も暖かいウェアのひとつです

ユニクロ 防風エクストラウォームイージーパンツ レディース
(出典:UNIQLO

そんなときはこの防風タイプのパンツがおすすめ

特殊なフィルムで高い防風性能を実現しました

そのフィルムが風をシャットアウトしてくれて、とても暖かです

登山では、風を防ぐことが一番の遭難対策になります

遭難しないためにも、風による冷えのコントロールができる「防風エクストラウォームイージーパンツ」をはいてみてください

・・・・といいことばかりですが、実はデメリットもあります

それは防風フィルムが原因で「カシャカシャ」と音がしてしまうことです

防風シリーズについている防風フィルムが含まれているためか、衣擦れ(きぬずれ)の音が大きくなるようです

気にならない人が多いですが、「気になる人」は気になりますね

「暖かさ」をとるか、「音」をとるかによって、賛否両論あるかもしれません

また、ややゆったり目のシルエットです

登山やアウトドアに使う場合はあまり気になりませんが、ややフォーマルな場所では使いにくいです(そういうところでは使わないことが多いと思いますが・・)

こちらはユニクロ公式にある書き込みです

おおよその口コミは満足いくものが多いようです

非常に暖かさを感じます。サイズ感も満足です。ただサイドポケットが有ればもっと良かったです
(UNIQLO口コミ)

この口コミのように、この機能にサイドポケットが付けば、かなり完璧に近いですね

シルエット的には、ガチ登山ウェア屋のファイントラックのストームゴージュパンツに近いかもしれません

耐久性や立体裁断など、細かいところはさすがにファイントラック社には劣りますが、それでもアウトドアを意識したつくりになっていて、とてもおすすめです

「防風エクストラウォームイージーパンツ」の説明です

4層構造で冷気を防ぎ、暖かさをキープ。極寒地に対応するディテールも満載。
¥3,990 +消費税
商品番号:420815
素材表地: 90% ポリエステル,10% ポリウレタン/ 中わた: 100% ポリエステル/ 裏地: 100% ポリエステル/ ベルト: 100% ポリエステル
仕様ウエスト:総ゴム入り(調節不可)・アジャスター付
取扱い手洗い

(https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/420815-08 メンズ)
(https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/420812-09 メンズ)
(https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/420361-58 レディース)

ユニクロ暖パンでキャンプをするときは?

ユニクロ暖パンでキャンプをするときは、やや重くても丈夫な素材のパンツがおすすめです

ユニクロ暖パンでキャンプ
pixabay

歩いて動く登山と違ってキャンプは動きが少ないので、汗処理に敏感になる必要はなく、どちらかと言えば、保温重視が基本です

ということは、やや濡れに弱いヒートテックを裏地に入れてもOKということです

というか、こういうときこそ「保温にヒートテック」がほしくなりますね

そして、登山の場合は、肌触りや着心地より軽さとドライ重視ですが、キャンプは着心地重要です

やっぱりキャンプは、リラックスしてラグジュアリーに行きたいところですよね

ユニクロ暖パンのヒートテックウォームイージーパンツはキャンプにおすすめ

ユニクロ暖パンのヒートテックウォームイージーパンツはキャンプにおすすめです

ユニクロ ヒートテックウォームイージーパンツ レディース
(出典:UNIQLO

ヒートテックがいかに濡れに弱い(それほど弱いとは考えていませんが・・)といってもこのパンツはフリースタイプなので、ヒンヤリ感はかなり軽減しています

濡れても接地面が少ないためで、それでヒンヤリしないんですね

またただの裏起毛と違って、ユニクロのフリースは毛がやや長く、肌触りも優秀です

肌触りや質感もこの「ヒートテックウォームイージーパンツ」は優れいて、キャンプでのリラックスタイムにもにもマッチします

寒い時期のキャンプは個人的にとても好きですが、やっぱり寒さを防止して、履きやすく動きやすいパンツがオススメです

そしてキャンプ用だけでなく、登山にも使えそうです

登山用にネイビーを購入しましたが、街着でもばんばん使えそう。
(ユニクロ口コミ)

ユニクロの強みは安さもありますが、デザインがスタイリッシュなので、登山でも街でも使えることです

「ヒートテックウォームイージーパンツ」の説明です

裏地をヒートテックフリースにアップデート。より柔らかくムレにくくはき心地が快適に。
¥3,990 +消費税
商品番号:418930
素材表地: 64% ポリエステル,35% 綿,1% ポリウレタン/ 裏地: 63% ポリエステル,22% アクリル,15% レーヨン/ ベルト: 100% ポリエステル仕様ウエスト:総ゴム入り(調節不可)・アジャスター付
取扱い手洗い
(出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/418930-32 メンズ)
(出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/421800-08 レディース)
(出典:https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/420360-03 レディース)

▼オンラインストアはこちら
ユニクロ 暖パンで登山【一覧】 ≫

ユニクロ暖パンの洗濯は注意が必要

ユニクロの暖パンは洗濯がちょっとだけ面倒です

その理由は「手洗い」指定だからです

洗濯表示 手洗いマーク
(出典:消費者庁

できれば洗濯機でOKと指定してもらうと、メンテナンスのストレスがかなり楽になるのですが、残念ながらそうはいかないようです

暖パンばかりでなく、ユニクロのフリース素材の場合「手洗い」が多いですね

やっぱりコスパがいいということは、別の部位に安さの影響がでることがあります

ユニクロ暖パンの場合は、フィルムやフリースの部分が比較的やや弱いです

その部位は、洗濯機などで荒く洗うと長持ちしてくれません

▼おしゃれ着の洗濯用のエマールもおすすめの洗剤ですね
エマール 洗濯洗剤 液体 おしゃれ着用 アロマティックブーケの香り 本体 500ml

ユニクロは安くて機能性もありますが、全体的に丈夫さは欠ける場合があります

ウェアは1年使うとやっぱり愛着がでてきます

ユニクロウェアは安いので、すぐ新しいのを買いたくなることがありますが、手洗いで丁寧に使って、長持ちさせてあげたいです

トップへ戻る