【UNIQLO】登山の服装ユニクロ「レビュー!」2019版初心者おすすめ

ユニクロ登山 登山の服装 登山の服装
スポンサーリンク

【2019年1月19日】更新

コーデしやすい「UNIQLO(ユニクロ)」で登山の服装をレディース・メンズで揃えてみました!

本格的な登山には向かないアイテムもありますが、カラフルでリーズナブルなUNIQLO(ユニクロ)製品は、アウトドアでとても活躍してくれます

「選ぶときの注意点」や「オススメの服装」を「レビュー」しましたので、参考にしてください

(※注意:素材をご確認ください! コットン(綿)のインナー類は乾きにくいので、汗を多くかくアクティビティには向いておりません)

▼登山持ち物リストはコチラでチェック
アイリス画像 横向き

ガチな初心者「登山の持ち物」を【リスト】で解説|エクセル・PDF
登山初心者の必携装備リストです
スポンサーリンク

【目次】

  1. 登山ウェアをユニクロで「その選ぶ理由」
  2. 登山ウェアをユニクロで 「選ぶときの注意点」
  3. 登山ウェアをユニクロで「メンズのおすすめは?」
  4. 登山ウェアをユニクロで「レディースのオススメは?」
  5. ▼【レビューリスト】服装のレビューはコチラ
  6. 【比較】しまむらとユニクロはどちらがオトク?
  7. まとめ・登山初心者の行動着とは

登山ウェアをユニクロで その選ぶ理由

UNIQLO ユニクロの看板

 

 

プチプラでバリエーションも豊かな、UNIQLO(ユニクロ)

このお店は、総合衣料品の「生産販売大手メーカー」として、あまりにも有名なショップで、皆さんにとっても、きっとお馴染み(おなじみ)なのではないでしょうか

実はこのユニクロ、ハイキングや軽登山を行う服装としても、ぴったりのメーカーなんです

現在は、冒険家の「南谷真鈴(みなみやまりん)」さんを「アンバサダー(大使)」に迎えて、アウトドアアイテムにチカラを入れています

アウターやインナーには特にコスパの高いアイテムが多く、予算が限られている「初心者の人にこそおすすめしたいウェア」を幅広くあつかっていて、しかも、実店舗展開を広く行っているので、実物を見て買いたい人にも適してますね

現在、店頭には「冬物や春物」が出始め、新製品がとても気になるところです

ユニクロの特色を、一言(ひとこと)で表現するなら……

 


品質に対する、その「安さ」が最大のメリット

>> オトクなユニクロセール情報はコチラ

 

このコスパの良さが、長きにわたりユーザーから絶大な支持を得ている理由のひとつです

 

「有名登山メーカー」の登山の服装や装備は、「命を預ける道具」としてのこだわりが強く、妥協(だきょう)が少ない分、とても高価なものが多いです

そのため、一般的に「登山」は敷居(しきい)が高く、趣味として始めにくいと思われがち

しかし、今回ご紹介する「ユニクロ」のように、軽登山・トレッキングには十分使えるレベルの、安くて手を伸ばしやすい服装・装備は、実はたくさんあるんです

安価なウェアを扱っている「ユニクロ」は、確かにタウンユースのカジュアル用品が多いです

しかしその中でも、トレッキングやハイキングに適した製品も、数多く取り揃えてきました

これから詳しくご紹介していきますが、おすすめはジョガーパンツや、レインウェアに使える>ブロックテックパーカに、ドライEXプリントクルーネックTなどが、価格の割には機能が優れていて、デザインもカラフルです

ユニクロのアイテムは、全般的にレディースにメンズ、いずれにも人気は高く、そして種類も豊富

軽い登山であれば「全身ユニクロ」のコーディネートができてしまいます

今回はそんなユニクロの商品ラインナップから、トレッキングやハイキングで使える、おすすめのアイテムをご紹介していきます

安くて機能面も充実したとっておきのセレクトアイテムをご覧ください!

 

 

登山ウェアをユニクロで 選ぶときの注意点

あくまでユニクロの製品は、「環境が厳しい登山」で使えるような製品は少ないです(※まったく無いわけではありません)

そのため、本格的な登山ではなく、比較的距離が短い1,000m以下の山など、トレッキングやハイキングなどで使うことが望ましいです

 

また、登山特化で作られている製品ではないので、自分で素材を見て機能性などを判断しないといけないのもデメリットと言えるかもしれません

同じシリーズの製品でも、コットンだけの製品や化繊が入っている製品もあるので、選ぶ際には注意が必要です

たとえば、「速乾」と書いてあったとしても、一度「ユニクロオンラインサイト」を使って、その素材がコットンなのか、化繊(ポリエステルなど)なのかを確認してみましょう

というのも、コットン(綿)が70%より多く使われている場合は、かなり乾きにくい印象があります

シリーズ名だけで安易に判断をしてしまうと、失敗する場合があります(ジョガーパンツなど)

それらを注意していれば、ユニクロ製品は優秀でコスパもいいので、とても助かるアイテムが目白押し(めじろおし)です!

 

製品の性能を確認するのに、私自身がやっているおすすめの方法は、登山やトレッキングの際に「一部だけ」ユニクロ製品を使ってみること

たとえば私の場合、ヤブがひどい山を登るような時などは、インナーを他メーカーの高価で機能性も高い製品にして、外側をユニクロで揃えます

もし仮に破れても汚れても、それほど懐(ふところ)が傷まないので、よく使っている手法ですね

それ以外にも、使い方はいろいろあるので、参考にしてみてください

 
 

ここで、メンズへのおすすめしたい商品を、「2つご紹介」します

1つ目は「ブロックテックパーカ」です

ブロックテックパーカ メンズ ユニクロ

出典:ユニクロ

 

このシリーズは、ユニクロ製品の中で、唯一の透湿防水性能を持っていて、雨などの悪天候で活躍すること間違いなし!

やや重量があるので、女性にというよりは男性におすすめのアイテム

ですが、とても重いというわけでもないので、気にならなければ女性が使うのもまったく問題ありません

ストレッチ性が少ないですが、その代わりストレッチのための素材であるポリウレタンを使っていないので、他の製品よりは長持ちし、信頼して使用できます

 

もう一つのおすすめは「ドライEXプリントクルーネックT」です

エアリズムメッシュクルーネックT メンズ ユニクロ

出典:ユニクロ

 

その名の通り、「汗抜け」は抜群です

薄くて破れそうにも思いますが、私の「ハード洗濯乾燥機攻撃」を受けても、まだなんとかやっているので、さほど心配はないと思います

男性の激しい動きでも、簡単に破れたりしないですし、コスパもかなり良いのではないでしょうか

寒い時期にはこれ一枚だけでなく、何枚かを重ね着することもできて、とても快適です

 
 

続いては、女性へおすすめしたい商品を、2つご紹介します

 

1つ目は、「フリース」です

防風フリース ユニクロ


出典:ユニクロ

▼フリースレビューはこちら

ユニクロ フリース 登山コーデに最適【9選】レビュー
【2018年10月27日】更新 登山のフリースで安価といえば、「ユニクロ フリース」 コスパがよくて暖かいので、トレッキングやハイキングのミドルレイヤーにユニクロのフリースは最適 今回はトレッキングに使えるユニクロのフリースをまとめましたので、参考にどうぞ

女性におすすめの理由は、その肌触り(はだざわり)にあります

クラシックなフリースの場合は、ややゴワゴワ感があるものもありますが、この商品は中がしっかりフワフワの素材なので、独特のゴワツキがないんです

防風性もあって、肌寒さとは無縁です

肌触りもやさしくて、内側の素材は化繊100%なので、機能もしっかりしていると思います

あえてデメリットを挙げるとすれば、外側に一部コットンが使われていて、ちょっと乾きにくいというところですが、内側が100化繊なので、問題ないレベルです

 

もう1つのおすすめは、「エアリズムパフォーマンスサポートタイツ」です

ユニクロ エアリズムパフォーマンスサポートタイツ


出典:ユニクロ

▼詳しいサポートタイツレビューはこちら

「ユニクロ」サポートタイツ【レビュー】6選
【2018年10月27日】更新 ユニクロのサポートタイツの評価を書いてみました コスパがとても優れていて、トレッキング、ハイキング初心者に最適です サポート力も、有名メーカーの高価なタイツほどではないですが、十分期待できます

 

軽くてソフトなサポート力が売りの、ユニクロらしい製品のひとつです

ワコールのCW-Xなどと比べてしまうとサポート力は若干劣りますが、イコールトレーニングにはピッタリです!

ちょうどいい具合の負荷なので、トレーニングを妨げ(さまたげ)ることもありません

女性はやはり男性より筋肉量が少ないので、関節を痛めないように、それでいて多少の負荷をかけるようなトレーニング目的の登山に使うと効果的だと思います

ぜひ、参考にどうぞ

 
 

次のページではユニクロの登山に使える服を【レビュー】しました

基本は「化学繊維」が中心ですが、アンダー以外であれば、「綿(コットン)」が一部入っていても、トレッキング程度であればOK

コスパも優れているので、たのしく選ぶことができます

サポートタイツ、ブロックテックパーカ、トレッキングパンツなどが人気で、売り切れになる場合もあるようです

上下すべて揃える(そろえる)と「全身ユニクロ」の完成です

好みによって、一部のみユニクロアイテムを使うやり方もあるので、参考にしてください

レビュー【一覧】はコチラ


 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
登山の服装
シェア、おねがいいたします
登山初心者ブログ 岳や本店

トップへ戻る