[登山持ち物リスト]登山初心者・登山持ち物上級用

登山 初心者 装備 セット 登山持ち物一覧登山 初心者 装備

[登山持ち物リスト]雪山登山 初心者装備

登山初心者装備の冬山用装備リストです

登山初心者で冬に挑むのは大変ですので、上級者のリードが必要です

装備も夏とは変わってたくさん必要、そして高いです・・・

一度にすべての道具をそろえるのは難しいので、少しづつ揃えてみてください。

登山 初心者 装備 セット 登山持ち物 冬用リストにあるピッケルとアイゼン

登山の持ち物 冬山装備リスト
装備名説明
アウタージャケット 冬用冬のアウタージャケットはレインウェアで代用になりそうですが、
それは難しいので専用のアイテムが必要です
アウターパンツ 冬用冬は座るとお尻が濡れるので、防水のアウターパンツも必須
中間着・フリースフリースは乾きやすく暖か、冬には便利
中間着・化繊ジャケット化繊のインサレーション入りジャケットも初心者には使いやすいです
ダウンジャケットダウン系は初心者には扱いにくいですが、
慣れると暖かさ最強
登山靴 冬用登山靴も冬用必須です 
防水透湿でも夏用とは暖かさが違います
アンダーウェア 冬・寒冷用アンダーウェアも化繊等の寒冷用の厚めが必要です
冬のアンダーウェアは命に関わるので選びは慎重に
バラクラバ意外と軽視されやすいウェアですが、
ボクは必須アイテム 暖かさのレベルが変わります
ヘルメット雪原を散策する程度ならいらないけど、
あると気持ちが引き締まります
スノーシュー・カンジキ新雪後や、人があまりこないエリアは必須
ラッセルの量がまったくかわります ので疲れない
リュック・バックパック厳しい登山でなければ、夏用でもOK
ピッケル・アイスアックスアイゼン歩行の時には必須
人が少ないところも多いところも、ピッケルはあると
怖いところも安心して通れます
ストックスノーシューを使うときは必須
シュラフ・
スリーピングバッグ
寝るときの暖かさはかなり重要
スリーピングパッド冬用冬のテント泊はこれなしではかなり厳しい 必須のアイテムです
アイゼン・クラムポン標高が高いところ、人が多いところでよく使います
東北の冬では岩稜系でなければほぼスノーシューで足りてるので、ボクはあまり使いません
テント夏用のでもOKですが、冬用は入口に吹き流しなどの工夫があって便利なものあり ちょっと重いけど

▼関連記事

雪山登山 初心者装備[入門編]

雪山登山の初心者装備16選|はじめての冬山装備[入門編]
冬山装備の15種類セレクト 装備の「感想」と「おすすめ理由」を書きました 冬のウェア・ギアは特に重要な装備で、漏れが無いように用意したいです 初心者にも手に入れることができるように、機能と価格を検討して、コスパを上げてみました 参考にしてください

▼関連記事
登山ヘルメットおすすめ【登山初心者にはブラックダイヤモンド ハーフドーム+2選】

登山ヘルメットおすすめ【登山初心者にはブラックダイヤモンド ハーフドーム+2選】
登山用のヘルメットを紹介します 自分はヘルメットを、夏と冬を「1つ」を兼用しています 現在兼用で使用しているのは、「ブラックダイヤモンド」社の「ハーフドーム」というヘルメット 軽量で丈夫なのに、価格は初心者向けでとても優秀なので、参考にしてみてください

[登山持ち物リスト]女性おすすめ便利アイテムリスト

登山初心者の装備で、女子が使うと便利なアイテムを紹介します

[登山 初心者 装備 セット]女性にオススメリストで登山をしている女性

女性にオススメ 便利アイテム
装備名説明
ハット
(つば付き帽子)
日差しをさえぎるには、キャップでなくやっぱりハット 「首回り」と「耳」の日焼け具合が格段に違います
スカーフ紫外線防止に最適 女性だけではなく、男性も日焼けは痛いです
耳栓
(再登場)
寝るときに必要なります イビキや気になる音対策 長距離バス用の中でこれを使えば、おどろくほど集中して寝れます
空気まくら長距離バスや電車で使えます
アイマスク寝るための神アイテム ホント効きます
リップクリーム山はとても乾燥します リップが割れないように
メイク落としメイクを落とすと疲れも軽減されます 山でメイクする人は必須
歯ブラシあるととてもスッキリ
小さな爪切り気になる割れた爪をこれで処理
カイロ女性の冷えはこれで解消
うちわ山でも暑いときは便利 小バエ対策にも
座布団長距離バスや電車用 腰に不安がある人にはとても便利

▼関連記事(ソロ登山女子はこちらもどうぞ)
登山持ち物 女性のマスト!初心者登山女子がソロで特に必須の装備紹介

[山登り 持ち物 女性用]登山初心者必需品&便利アイテム紹介
登山の持ち物 女性の登山におすすめのアイテムを紹介 服装や山小屋泊などのグッズをまとめました ちょっと本気の登山をする人におすすめのアイテムです

女性におすすめ道具解説|登山 初心者 装備 セット

登山初心者装備で女性が登山に「とにかく忘れたくない小物」を解説します

快適な登山のために、必要な道具を解説してみます

女性だけでなく、男性にもオススメのアイテムもありますので、参考にしてみてください

  1. ハット(つば付き帽子)
  2. スカーフ
  3. 耳栓(再登場)
  4. 空気まくら
  5. アイマスク
  6. リップクリーム
  7. メイク落とし
  8. 歯ブラシ
  9. 小さな爪切り
  10. カイロ
  11. うちわ
  12. 座布団

 

ハット(つば付き帽子)

日差しをさえぎるには、キャップでなくやっぱりハットが便利です

OUTDOOR RESEARCH(アウトドアリサーチ) Helios Sun Hat Sand Lサイズ
スポンサーリンク

「首回り」と「耳」の日焼け具合が格段に違います

つばの部分が柔らかいので、まとめるとコンパクトになることもメリットの一つです

人によっては「キャップのつば」のように「固いつば」がいいという人もいますので、好みによります

また、つばが柔らかいので、風に強いのでは・・と思われがちですが、個人的にはキャップより風に飛ばされやすい印象があります

なので山では、「あごひも」があるものが必須ですね

でも紫外線防止にはやっぱりハットが優秀 お試しください

▼関連記事
「【登山日焼け止め】40代おすすめ[登山初心者へ服装・グッズ】のポイント解説」

【登山日焼け止め】40代おすすめ[登山初心者へ服装・グッズ】のポイント解説
登山の日焼け止めおすすめや対策グッズ・服装を紹介 【感想】と【おすすめ理由】を書きました 夏でも冬でも日焼け止め対策は重要です 今回はおすすめの日焼け対策用のグッズをまとめましたので、参考にしてください

 

スカーフ

どうしてもハットだけでは、日差しカットは不十分 そんなときには暑いときにはサッと外せるスカーフが便利です 

シルク 100% スカーフ 小さめ 【 SSサイズ 】 65×65cm バンダナ バッグ ネッカチーフ ポケット チーフ 首もと 暖か 選べる23色 (青の洞窟) 絹 UV 防寒 シフォン 天然素材 [Instyle Japan]
スポンサーリンク

夏でも使える薄手のスカーフや化繊で薄でのネックウォーマーもあるので、参考にどうぞ

個人的にはモンベルのジオラインバラクラバがおすすめ

通気性がよくて、逆に寒いときにも使えるのでいいと思います

空気まくら

これも長距離バスやクルマでの移動の場合はあると、とても便利

Felimoa エアーピロー 空気枕 ネックピロー 旅行用枕 洗える 枕 衛生的 コンパクト 携帯用 (ブラック)
スポンサーリンク

首回りを落ち着かせるだけでとても深く寝ることができます

睡眠は登山と切っても切れない関係で、活動をするためには必須です

良い睡眠をとるために、全力で取り組みたいですね

 

アイマスク

これは完全に長距離バス用ですが、人の多い山小屋でも使えます

個人的に好きなアイテムで、アイマスクは「神」ですね

やってみるまではそこまで効果はないと思っていましたが、眠りにつくスピードが完全に差がつきます

高価なものではないので、一度やってみるべきです

リップクリーム

これはホント忘れてはダメ 

夏でも冬でも大事です くちびるが切れたら、やる気も切れます 切れやすい人は重要装備

 

メイク落とし

メイクをする人が忘れてはならないのはメイク落とし

とても疲れて山小屋やテントに帰ってくるとなにもしたくありません

そんなときは、カンタンにササッとつかえるメイク落としは必須になります

メイクは落として休むと疲れもよくとれてます

山では特にスピード命です

歯ブラシ

1泊だけならちょっとガマンできるかもしれませんが、2泊以上はさすがにキツイです

すぐ虫歯になることはないですが、特に女性は、歯のザラザラは気になると思います

小さな爪切り

登山で爪が割れてしまったり、甘皮(つめと皮フの境目のところ)がはがれたり割れたりします

そのままにしておくと、登山で引っかけてそこから出血したりします

早めに爪切りで処理しておきたいです

カイロ

夏でも冷えるときはカイロを使いたいです

寒いときにそのままにしておくと、山では体力を使ってしまいます

冷えてくる前にカイロで暖めることをすすめます

 

うちわ

うちわや扇子(せんす)は山で使うの?・・・と思うかもしれませんが、これが意外や意外、あると結構便利なんです

軽いので持っていくのに邪魔にはなりませんし、休憩のときに木陰(こかげ)がなかったりしたときには、「うちわ」があるととても涼しい気分が味わえます

夏になるとコバエが多くなるので、その対策にも便利です

休憩のときに、目の前にコバエが「ブンブン」していると、休んでいる気がしません

そんなときには「うちわ」で撃退(げきたい)!

とても快適なトレッキングができるので、女性にはオススメです

座布団

長距離バスや電車で移動する場合、これがあると「冷え対策」にもなってとても便利です

車中泊にも使えるので、1個あるだけでとても助かります

クルマで使うだけでなく、軽量の座布団は、山でのちょっとした休憩にも使えます

岩場や座るところがない場合は、サッとだして使えるのでとても便利

特に寒い時期に休憩をするときは、岩や地面はおどろくほど冷えているので、オシリが冷たくなってしまいます

休んでもカラダが休めません

そんなときは、スマートに休憩をしたいときは、座布団があると、楽しい登山にすることができます

デメリットはちょっとかさばること

それでもトレッキング・ハイキングの場合は、ピークハント(山頂を目指す登山)だけでなく、その工程を楽しんだり、雰囲気を味わったりすることも楽しく、座布団はそのアクセントになってくれます

人によっては、ザックに腰を下ろしたりしますが、慣れていないと、ザックの中の道具が壊れたりしまするので注意が必要になる場合があります

トップへ戻る